低身長さんに!着ぶくれしやすい季節の対処法

【背を高く見せる】パンツコーデ成功のコツ

公開日:2024.02.19

更新日:2024.03.18

冬から春の季節は、気付けば着ぶくれしてしまいがち。パンツコーデを中心に、背が低めな人のコーデを参考にしながら、背を高く見せるポイントをご紹介していきます。

1. 「短めのレイヤードトップス」で腰の位置を高く

出典:WEAR

まだ肌寒い季節はトップスを重ね着することが多いですよね。せっかくなら、ここでスタイルアップを意識してみませんか? 写真はストライプのシャツにニットをレイヤードしたコーディネート。ここで上に着る方のニットを、ショート丈などを選んでおくと、腰の位置が高く見えるため、下半身をすらっと見せてくれます。

下にはシャツを着ているので、お腹やヒップも自然にカバー。また、シャツの襟がきれいめに見せてくれるので清潔感もアップ。「パンツコーデがいつも同じになってしまう」という方にもイチ押しです。

2. Vネックトップス&フレアパンツはスタイルアップに効果的

出典:WEAR

首元がVネックになったデザインは、丸首のものよりも顔まわりをシャープに見せてくれるので、着痩せを意識したいときは特におすすめ。写真のようにゆるめのVネックは使い勝手がよく、下にインナーを重ねて印象を変えやすいのもポイント。

​​さらに、写真で着用しているようなフレアパンツも、スタイルアップに効果抜群! 太ももから膝までを細く、膝から裾までが少しフレアになっていることで、脚を長く見せてくれます。ワイドパンツなど、筒が太めですとんと落ちるようなシルエットのものより、脚がすっきり見えるので、ぜひはき比べてみてほしいアイテム。

このVネックとフレアパンツの組み合わせのように、体のラインをすっきりきれいに見せてくれるセットがあると、上にゆったりとしたアウターを重ねても着ぶくれしにくく、優秀です。

3. アウターとトップスの色を揃え、上半身をすっきり

出典:WEAR

冬から春にかけては、洋服から小物まで身に着けるアイテム数が夏より増えてしまいます。しかし、コーディネートのあちこちに色が散らばっていたり、雑多な印象があると、すっきり見えにくいので気を付けたいポイントです。

そんなときは写真のように、まず人の目に留まりやすい上半身の色合いを揃えるのも効果的。こちらの着こなしではグレーのカーディガンにグレーのコートを重ねており、どちらも少し長めの丈感ですが、色に統一感があるためすっきりとした印象に。

また、首元にインナーの白を少しのぞかせているところも、目線を上に集めながら抜け感を出してくれるので、ぜひ真似したいポイントです。

4. ワントーンで今っぽさも取り入れながらスタイルアップ

出典:WEAR

今っぽいトレンド感もあり、スタイルアップも叶う! パンツコーデをお出掛け仕様に整えてくれる「ワントーンコーデ」もぜひ試してみてほしい着こなしです。

コツは全身を同系色で揃えるだけなので、とっても簡単。全身の色を揃えるだけで、ウエストの位置などが目立ちにくく、全体の縦長感が強調されるのが着痩せにつながるポイントです。

こちらのコーディネートは清潔感のあるホワイトでまとめているので、よりドレッシーな雰囲気に。トレンド色であるグレーや、柔らかくリッチな印象に見えるベージュでのワントーンコーデもイチ押しです。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

machiko

ファッションライター/19歳で渡英。ファッション、写真を学び、帰国後はファッション誌やアパレルブランドの販売やPRとして勤務したのち、ファッションライターに。毎日がより楽しくなるようなファッション情報をお届けしたい、という想いのもと、WEBをはじめ、雑誌、TV、ラジオなど様々な媒体で活動しています。

マイページに保存

\ この記事をみんなに伝えよう /

いまあなたにおすすめ