老後資金のために!50代から始める資産運用#2

「長期的に見れば世界の株価は上がる」その理由とは?

公開日:2023.10.04

更新日:2023.09.18

IFAの福田猛さんによる、老後資金に備える資産運用について学ぶ連載です。第2回目は、資産運用の「王道」、世界の株式への分散投資がなぜ良いのか解説します。世界株式は長期的に見て上昇する、という長期資産運用の基本的な考え方がわかります。

教えてくれる人は福田猛(ふくだ・たけし)さん

教えてくれる人は福田猛(ふくだ・たけし)さん

ファイナンシャルスタンダード代表。大手証券会社を経て、IFA※(独立系ファイナンシャルアドバイザー)法人であるファイナンシャルスタンダードを設立。アドバイザーやセミナー講師など幅広く活動。一般社団法人ファイナンシャル・アドバイザー協会理事。著書に「考えない投資生活」(飛鳥新社刊)など。楽天証券と業務委託契約。無料の個別相談資産運用について学べるセミナーを好評開催中。

※IFAとは、特定の金融機関に属さず、独立した立場でお客さまに資産運用のアドバイスを行う専門家です。

損をしないためには理屈を押さえることが重要

前回は、投機・投資・資産運用の違いを説明しました。そして、資産運用とは世界の株式や債券に分散投資することであり、長期的に行うことでみんなが「Happy」になるもの、とお伝えしました。特に世界の株式への分散投資は、長期的に大きなリターンが期待できます。それは、現在50代の方であ...

福田 猛

ふくだ・たけし ファイナンシャルスタンダード代表。大手証券会社を経てIFA法人を設立。一般社団法人日本金融商品仲介業協会理事。著書に『この世でいちばん臆病な投資生活』(サンマーク出版)など。楽天証券、スマートプラスと業務委託契約。無料の個別相談資産運用について学べるセミナーが好評。

\ この記事をみんなに伝えよう /