あことんのドライブ旅行の一端をお届け

夫婦で西の軽井沢・蒜山から、西の横綱・湯原温泉へ

あことん

思い立ったらすぐ行けるところが魅力のドライブ旅行。快適に楽しめるコツから、訪れた国内の観光スポット、グルメ、ショッピングなどをご紹介。今回は西日本有数の高原リゾート・蒜山へ。西の横綱・湯原温泉も楽しんじゃいます。

鬼女台展望休憩所にて。
鬼女台展望休憩所にて。
【目次】
  1. 西日本有数の高原リゾートへ日帰りドライブ
  2. 鬼女台(きめんだい)展望休憩所へ
  3. 蒜山そば
  4. 西の横綱・湯原温泉へ
  5. 温泉薬師堂

西日本有数の高原リゾートへ日帰りドライブ

蒜山(ひるぜん)高原は、岡山県北の鳥取県との県境にほど近い西日本有数の高原リゾート地です。 大山と書いて「だいせん」と読みますが、山という字を「せん、ぜん」と読む文化は西日本だけでしょうか? 「ひるぜん」も、なかなか読めない地名でしょうね。

高速道路ができるまでは、同じ県内とはいえ蒜山に行くには泊りがけで出かけていたそうですが、現在では大阪からも片道約2時間と、日帰りドライブコースとして便利になりました。

鬼女台(きめんだい)展望休憩所へ

北は雄大にそびえる鳥取県の大山(だいせん)などの山並みが広がり、振り返ると一面が緑の蒜山の山々が一望できる展望台です。ここは、雲海のスポットとしても有名です。

私は、何と言っても、蒜山から見る男性的な「大山」の姿が大好きです。この日は、あいにくの曇り空……雲に隠れて見えない大山の山頂の姿が見たくて、30~40分も待ったでしょうか……ついに大山の山頂が現れました。何度見ても素晴らしい! 感動です!

日々の暮らしの中でのストレスなんて 一気に吹き飛びます。 雄大な山々……改めて自然の偉大さを感じます。

曇り空が晴れ、大山の姿が。
曇り空が晴れ、大山の姿が。

 

花も鮮やか。
花も鮮やか。

 

蒜山そば

美しい山々の姿に心を満たされた後は、おなかも満たす番だと、地元では有名な蒜山そばを食べに向かいます。蒜山グルメといえば「バーベキュー」や「蒜山焼きそば」が有名ですが、シニアの私たち夫婦にはハードすぎるため「蒜山そば」と珍しく意見が一致。

道路沿いにある水車が目印の「瓢泉亭(ひょうせんてい)」、平日でも駐車場が満車の人気店です。 天ざるそばは、そばの香りと歯ごたえが良く、いくらでも食べられそうなおいしいお蕎麦で大満足です。

瓢泉亭。大きな水車が目印。
瓢泉亭。大きな水車が目印。

 

香りと歯ごたえの良い天ざるそば。
香りと歯ごたえの良い天ざるそば。

西の横綱・湯原温泉へ

おなかも満たされた後、道の駅で「蒜山大根」や新鮮な野菜を調達し、「ジャージーランド」という広大な牧場に寄り道して「ジャージー牛乳ソフトクリーム」がデザートです。これは濃厚なジャージー牛乳を使用してあり、病みつきになること間違いなしです。(笑)

湯原温泉は、宇喜田秀家が母「おふくの方」が病になったときに療養の地として湯原に湯治場を開設したことで有名な温泉で、温泉番付では「西の横綱」と称されています。神経痛や筋肉痛などに効能があるとされており、二度目の五十肩に悩んでいる私にとっても良い温泉です。

西の横綱! 湯原温泉。
西の横綱! 湯原温泉。

今回は市営の日帰り入浴施設「湯本温泉館」を利用。 弱アルカリ単純泉でお肌に良い美人の湯。最近では、温泉旅行の合間にヘルスチェック ができる【ゆけむりドッグ】という健康入浴も人気があるそうです。

 

温泉薬師堂

失ったものが返ってくるお薬師といわれている「湯原温泉薬師堂」にお参りして、体に良い薬湯も飲み、内からも外からも湯原温泉の御利益がありますようにと願います。

湯原温泉薬師堂。
湯原温泉薬師堂。

 

今回は、岡山県が誇る雄大な蒜山高原から湯原温泉を訪ねた日帰りドライブ旅行。次回は、一泊での山口県ドライブ旅をお届けします。

 

あことん

岡山県 /61歳
岡山県 /61歳

コーヒーインストラクター2級を取得。地域の施設を訪問して「おいしいコーヒーの淹れ方講習」のボランティア活動をしています。地元で毎月第一日曜の朝市にもボランティアで参加。「晴れの国・岡山」をこよなく愛する自称『観光大使』ですが、他府県の魅力を探るべく時間があればドライブ旅行を楽しむ『移動大使』です。

この記事が気に入ったら「いいね!」ボタンを押してください。 

編集部へのご意見はこちら

ハルメクWEBメールマガジンを受け取る

更新された記事や最新のプレゼント情報、50代以上の女性のための情報が手に入ります。

※メールの送信をもって、「個人情報保護について」に同意したとみなします。

※受信制限をしている人は、info@halmek.co.jpからのメールを受け取れるようにしてください。

ハルメク halmek

ページ先頭へ