初心者キャンパーが楽しむ!「おばキャン」

初心者が実感!災害時にも役立つキャンプグッズ8選

公開日:2021/11/25

更新日:2021/11/29

2

ハルメクでもおなじみのモデル・青木沙織里さん(51歳)の連載です。キャンプ初心者の女友達3人と一緒に「おばキャン」を楽しむ青木さんが、災害時にも役立つと気付いたアイテムを紹介します。

初心者でも使える!災害時にも役立つキャンプグッズ

キャンプグッズなら災害時も対応できる

キャンプグッズなら災害時も対応できる

埼玉県入間郡にある「BIO-RESORT HOTEL&SPA OPark OGOSE(ビオリゾート ホテル&スパ オーパークおごせ)」で、キャンプ中に遭遇した地震。東京と埼玉で震度5強でしたが、広いキャンプ場では、少し横揺れを感じる程度でした。

焚き火の前で呑気にコーヒーを飲みながらふと気が付いたのは、目の前にあるキャンプ道具は全て災害時にも役に立つということ。

外で快適に過ごすためのアウトドアグッズですから当たり前のことなのかもしれませんが、これはキャンプを経験しない限りわからないことでした。

そこで今回は、災害時にも役立つキャンプ道具をご紹介します。

メスティンのセットと固形燃料

 
熱伝導性が高いアルミ製の箱型の飯ごう「メスティン」。お湯を沸かす、蒸す、煮る、炒めるなど、あらゆる調理法が可能な万能鍋です。フタはお皿の代わりとしても使えます。

メスティンのセットと固形燃料

飯ごう炊飯をするときは、無洗米を30分水に浸して火にかけ、固形燃料が燃え尽きるまでほったらかしにするだけ。
 火が消えたら、タオルなどに包み、ひっくり返す。15分蒸らしたらふっくらご飯の出来上がり。

魚介のアヒージョも作れます。

魚介のアヒージョも作れます。

余ったバナナと焼き芋をアレンジ

余ったバナナと焼き芋をアレンジ。バターで軽く炒め蜂蜜を絡めてデザートにしました。

 お湯を沸かしてコーヒータイム。

Amazonで2500円

私が買ったメスティンのセットは、Amazonで2500円。固形燃料5個入りは100均に売っていました。

固形燃料は空気に触れると溶けやすいそうなので、ジップロックに入れてから、メスティンと一緒に袋に入れておくと便利です。

ポータブル電源とソーラーパネル

ポータブル電源とソーラーパネル

いつだったか、台風で停電になったことがありました。その時は慌てるだけで何もできず、ゆらゆらと揺れるろうそくの灯りだけを頼りに、じ~っとして復旧を待つしかありませんでした。

幸いにも短い時間でしたが、もしも長い時間止まってしまったら……。毎日のようにネットを見て、よし、買っちゃえ~!!と思い切って購入したのが、EcoFlow(エコフロー )のポータブル電源です。

大容量で充電の早さが世界最速級といううたい文句。家庭用のコンセント、車のシガーソケットからも充電が可能。しかもLEDライト付き。

さらにソーラーパネルも一緒にあれば、電気も自給自足できて最強!と思って今回一緒に購入しました。

EcoFlow(エコフロー )のポータブル電源

前回のキャンプでは、ポータブル電源から電気毛布をつないでみましたが、問題なく一晩しっかり暖めてくれました。ソーラーパネルを使うまでもなく、バッテリー残量も十分でした。

災害時、電化製品が使えるのはありがたい。携帯の充電がいつまで持つか、という不安も解消してくれます。

今回キャンプにかこつけて、ポータブル電源とソーラーパネルを両方購入しましたが、正直言ってお値段はかわいくない……。

「 EF ECOFLOW RIVER Max 」はAmazonで6万3800円(今は少し割引きしてるようです)

「EF ECOFLOW ソーラーチャージャー 110W ソーラーパネル」は同じくAmazonで3万円。

一台で何役もこなしてくれて、安心を買ったと思えば……。いや、それでも可愛くないです。こういう商品はどれを買えば良いかわからない……。何に電源を使いたいかで、容量を選ぶ基準にするといいかもしれません。

折りたたみのライト

折りたたみのライト

私が買ったdodのライトは、広げるとホヤ貝みたいな形になるポップアップランタン。
カラビナ式のフックが付いてるので、どこにでも引っかけられます。

自分の洋服やリュックにかけたら、手が塞がらず、用事がこなせます。キャンプ場で、夜トイレに行くのも便利。

USB、電池、ソーラーから充電可能。電池なら最長で80時間点灯します。生活防水なので、突然の雨でも大丈夫。

シュラフ(寝袋)とエアマット(レジャーマット)

シュラフ(寝袋)とエアマット(レジャーマット)

何の知識もない、キャンプ初心者の私は、寝袋には夏冬用があり温度設定があることさえ知りませんでした。

暖かければ何でも良いかなぁ~と他を何も見ず、お買い物ついでにコストコでコールマンのシュラフを購入。

帰ってからさっそく開封してみると、ワクワクするお姿。テンション上がって、「ミイラ~!」とかやってみたり、写真撮ってLINEしてみたり、さんざんはしゃぎ倒しました。

ただ、その時はまだ気付いてませんでした。いざしまおうとくるくる丸めても専用袋に入らないことを。
何度巻き直してがんばっても袋に入らんよ、これ……。

キャンプに持っていけるのか……。

IKEAの布団袋に入れ、後日再挑戦してみましたがどうしても入らず。

モンベルのコンプレッションバッグを購入

結局ネットで調べたモンベルのコンプレッションバッグを購入し、なんとか収めることができました。車のトランクに積み込んだらこんな感じ。かなり場所を占領しています……。

実際にキャンプで使ってみると、あったかい! いや、むしろ暑すぎてミイラ状態では眠れないほど。ジッパーは開けたまま足を投げ出し、夜中じゅう暑っ!寒っ!暑っ!寒っ!朝まで忙しすぎてほとんど眠れませんでした。

せっかくの楽しいキャンプのはずが、毎度体調を崩しています。防災用に購入するなら、よ~く吟味して買うことをオススメします。

エアマットまたは寝袋用レジャーマット

エアマットまたは寝袋用レジャーマットも必需品。寝袋の下に敷くことで、背中が痛くならず、地面からの底冷えも防ぐことができます。

寒い季節ならカセットストーブ

寒い季節ならカセットストーブ

ほとんどのご家庭でストックしている、カセットボンベ。イワタニ『デカ暖』は、カセットボンベ1本で、約2時間半使用できるお手軽なストーブです。

今回のキャンプで初めて使用してみました。小さいのにテントの中はすぐに暖かくなり、全員上着を脱ぐほどでした。石油ファンヒーターや石油ストーブと比べとても軽いので、非力の私でも持ち運びが苦になりません。カセットボンベをストックしておけば、緊急時にも活躍しそうです。

プライベート空間が作れるテント

私が持っているテントは3人がかりで設営していますが、避難用ならもっと簡単に設営できる、ポップアップテントがオススメ。今は、カメラのレフ板みたいに小さく畳めて、ポンッ!と投げるとバンッ!と一瞬で広がるテントも売っています。

避難所でプライベート空間があると思うと少し安心。

持ち運びが楽!折りたたみウォータータンク

持ち運びが楽!折りたたみウォータータンク

在宅避難なら、日頃からペットボトルの水をストックしておけば安心ですが、もし断水になった場合、給水所に行くことを考えると、蛇口付きでかさばらないソフトタイプのウォータータンクが重宝します。

もっとペラペラのビニール製のウォーターバッグも売っていましたが、水が減ったときに自立せず使いにくいので、自立するタイプを選んだ方が良さそう。

おまけ!虫除けオニヤンマくん

虫除けオニヤンマくん

キャンパーに大人気のオニヤンマくんは、ただのブローチかと思いきや虫除け!!! おばキャン仲間全員お揃いで購入し、それぞれ好きなところに……。

こんなおもちゃみたいな作りのオニヤンマくんですが、肩に付けたオニヤンマくんが自分の視野に入るたびにギャ!っと何回もびびり……それを見ていた友人が、見えないようにと背中に付け直してくれました。

虫を寄せ付けないという、効果はいまいちわかりませんでした。ただただ、びびりすぎて疲れました。

備えあれば憂いなし。ただ持ってる、備えてるだけじゃなく、キャンプをすることで"いざという時"を実践できたことが、私にとって大きな経験になりました。"慌てないための備え"がとても大事です。

青木沙織里
あおき・さをり カフェ巡りとあんこが大好き。19歳よりモデルを始め「nonno」などの雑誌、CM等を中心に活動。30代から「いきいき(現・ハルメク)」のモデルに。バッグ製作も行う。趣味はキックボクシング、ピラティス、陶芸など。現在、ホットフラッシュ真っ最中&グレイヘア育成中。

 

■もっと知りたい■

第2回おばキャンの様子を動画でお届け!

2回目のおばキャンは、千葉に行ってきました!動画でその様子をお伝えします。
>>動画を見る

チャンネル登録もお願いします♪
 

青木 沙織里

あおき・さをり カフェ巡りとあんこが大好き。19歳よりモデルを始め「nonno」などの雑誌、CM等を中心に活動。30代から「いきいき(現・ハルメク)」のモデルに。バッグ製作も行う。趣味はキックボクシング、ピラティス、陶芸など。現在、ホットフラッシュ真っ最中&グレイヘア育成中。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ