モデル青木沙織里の晴れ、ときどき ずぼら

洋服に合わせやすい布マスクを手作りしてみました

公開日:2020/04/24

108

ハルメクでもおなじみのモデル・青木沙織里さん(50歳)が、ずぼらな性格ゆえに生み出した暮らしの知恵やおしゃれについて伝えます。マスク不足が続いていますね。青木さんも、手作りマスクに挑戦してみました。マスク作りの参考にしてみてくださいね。

布マスクを作ってみました

買い置きもなくなるし、再利用もそろそろ限界

どこに行っても売り切れのマスク。なかなかマスク不足が解消しません。

花粉症の夫のために、日頃から不織布マスクやガーゼマスクの買い置きはしてあったのですが、洗濯して繰り返し使っていると、不織布マスクはワイヤーが取れかかり、ガーゼマスクはクチュッと丸まって毛玉も出来始めました。

そこで、洋裁上手ないとこの力を借り、布マスク作りに挑戦!!! 作り方をご紹介します。
 

簡単!布マスクの作り方。私はリネンとコットンで

布マスク作りで用意するもの

型紙(ネットで型紙を見つけてプリント)
ハサミ
アイロン
好きな生地2種類(表側になる布と、肌に接触する側の布)
ミシン(無ければ手縫いでも)
ゴム(無ければタイツやストッキングでもできます)
ゴム通し(無ければストローで代用できます)
 

布マスクの作り方

1.型紙と布をまち針で留めて、裁断。

布マスクの作り方

裁断するのは、計4枚です(外側用のリネン2枚、内側用のコットン2枚)。

内側は、コットン(ガーゼ)にすると、肌触りがいいので肌へのストレスがありません。私の場合、不織布マスクでも擦れて肌が荒れてしまいます。。

外側はリネンにしました。通気性がいいので、これからの季節に汗をかいてもすぐに乾き、さらっと快適に過ごせると思ったからです。繰り返し洗濯しても丈夫で長持ちですし、リネンの繊維に含まれる成分には抗菌作用があるので、カビが繁殖しにくいです。
 

2. リネンとコットンそれぞれ、真ん中を縫い合わせます。

布マスクの作り方


3. 広げてそれぞれを合わせて、まち針で留め、上下の端を縫います。

布マスクの作り方


4.ひっくり返してアイロンを掛け、端から1mmの部分に端ミシン。上下ともに行います。

布マスクの作り方


5.左右の端を内側に二つ折りにし、アイロンを掛けて、縫います。ここにゴムを通すので、ちょっと幅を広めに二つ折りにするのがポイント。

布マスクの作り方


6.ゴムを通して出来上がり。
ゴム通しがないときは、ストローで代用できます。適当な長さに切ったストローにゴムひもを通し、それを二つ折りにしたところに通します。

布マスクの作り方

 

マスクの盲点! ほうれい線対策もしよう

 

マスク

どうせ作るなら。。気持ちよく爽やかに使えるマスクがいいですね。

生地はリネンとコットンを選んだので、暑くなるこれからの季節にも対応できます。そして、どんな洋服にも合うような、あまり主張しない、柄布でないシンプルなマスクが理想。意外に無いんですよ、シンプルな布マスクって。。

あ~でもない、こ~でもない。いとこと二人三脚でお気に入りのマスクが出来上がりました(ありがとう、工場長)。

材料不足と言われているようですが、私は家でストックしていた布で作りました。ガーゼが手に入らなかったら、さらしを代用するのも一つの手ですね。自分で使うマスクなら、使わなくなった洋服やタオルを代用してもいいかも。

マスクを着けていると、無表情になりがち。マスクの下の筋肉はどんどん緩み、気付けばほうれい線が!なんてことに。。

どうせマスクの下は見えないのですから、こんなときこそ、顔筋トレのつもりでできるだけ口角を上げて、笑顔で着けましょう。

 

■もっと知りたい■

 


 

青木沙織里さんの記事をもっと読む

is ????æ??¨æ²??ç¹?? is ????

 

Instagram @ sucre.sawori0726

青木 沙織里

あおき・さをり カフェ巡りとあんこが大好き。19歳よりモデルを始め「nonno」などの雑誌、CM等を中心に活動。30代から「いきいき(現・ハルメク)」のモデルに。バッグ製作も行う。趣味はキックボクシング、ピラティス、陶芸など。現在、ホットフラッシュ真っ最中&グレイヘア育成中。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ