モデル青木沙織里の晴れ、ときどきずぼら

冷やしたら温めるマイルール。生姜シロップの作り方

公開日:2019/07/24

60
会員限定

ハルメクでもおなじみのモデル・青木沙織里さん(49歳)が、ずぼらな性格ゆえに生み出した暮らしの知恵を伝えます。赤しそシロップに続き、今回も手作りの生姜シロップの作り方をお伝えします。クーラーや冷たい飲みものによる夏の冷えを防ぎましょう♪

生姜シロップ

冷えによる体調不良を防ぐために

冷えによる体調不良は、婦人科の病気をしていた自分が一番よくわかっているはずなのに。。

1日に何回も容赦なくやって来るホットフラッシュのせいで、まるで全力でダッシュしたかのように汗だく。

クーラーが効いた室内でも小型扇風機を強にしてブンブン回し、控えていたアイスコーヒーも今やがぶ飲みです。カフェではおしゃべりに花が咲き、欲しくなくてもお代わりして惰性で飲んでいるようなときもあります。

わかっちゃいるけどやめられない。
冷えまくりにまくってます。

このまま冷えっぱなしではいかん!と思い、考えたのが。。

冷やしたら手っ取り早く温めてプラスマイナスゼロにする。。という、自分にしかわからないであろうルール。

葛根湯を飲んだり、夏でもレッグウォーマーを履いて寝たりと、方法はいろいろありますが。。
今回は赤しそジュースに続き。。

夏の冷えた体に!
簡単に作れる「生姜シロップ」のご紹介です。

生姜

生姜シロップの材料

...

この記事の続きはハルメクWEB会員(無料)に登録すると読むことができます。

青木 沙織里

あおき・さをり カフェ巡りとあんこが大好き。19歳よりモデルを始め「nonno」などの雑誌、CM等を中心に活動。30代から「いきいき(現・ハルメク)」のモデルに。バッグ製作も行う。趣味はキックボクシング、ピラティス、陶芸など。現在、ホットフラッシュ真っ最中&グレイヘア育成中。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ