素朴な疑問パートとアルバイトに違いはあるの?

公開日:2022/06/04
パート アルバイト 違い
パートとアルバイトって何が違うの?

こんにちは! 好奇心も食欲も旺盛な50代主婦、ハルメク子です。

 

アルバイトから帰ってきた娘が「アルバイトは大変だけど勉強になることが多い!お母さんもアルバイトをしたら?」とひと言。ワタシの世代で働いている人はアルバイトではなく仕事のことをパートと呼んでいる気がする……?

 

そういえば、パートとアルバイトの違いってあるのかしら? 気になったので、調べてみました!

 

法律上は「パート」と「アルバイト」に違いはない!

「パート」と「アルバイト」は、法律上どちらも「パートタイム労働者」に分類されていて、「1週間の所定労働時間が、同じ事業所で雇用されている正社員よりも短い労働者」のことを指しています。

 

「パート」「アルバイト」は、企業が独自に使い分けている言葉ということね。実際に「パート・アルバイト同時募集!」なんて書かれた求人誌や張り紙も見たことがあるわ。

 

一般的には、企業側が使い分けるこの2つの言葉は、世間でも同じようなイメージを持っている人が多いようで、パートは主婦(主夫)がメインの早朝や昼間、アルバイトは学生やフリーターがメインの夕方や夜の勤務という区分になっています。

「パート」と「アルバイト」の意味

なぜ法律上同じなのに、企業や世間はパートとアルバイトを分けて使っているのかしら……?

 

それは、パートとアルバイトの言葉の意味を考えてみるとわかりやすいです。

 

パートは英語の「part time」が語源で、短時間労働を意味する言葉。もともとフルタイムで働いていた女性が結婚や出産で以前のようには働けなくなったことがきっかけで広まった働き方ということから、パートといえば主婦とイメージしている人が多いのね。

 

アルバイトはドイツ語の「Arbeit」が語源で、かつて日本の学生が生活費や学費を稼ぐために行ったのがアルバイトであることから、学生の労働者はアルバイトと呼ばれることが浸透しています。

 

娘が楽しそうにアルバイトをしている姿を見ると、ワタシもがんばってみようかしらと思わされるわ! 学生のアルバイトで経験を積むのも大事だし、主婦のワタシもできる仕事があるのかしらと興味が湧いてきました♪

 

■人気記事はこちら!


参照:エボジョブ

   TOWNWORK

   BOMS

ハルメク子さん
パートをしたら夫と子どもたちにプレゼントがしたいわ♡

 

イラスト:飛田冬子


 

\ この記事をみんなに伝えよう /

365会員特典

365会員に登録する
お試し会員に登録する
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line

ハルメクのおすすめ記事がLINEに届く!LINE友だち追加