公開日:2022/05/28

1

素朴な疑問

手や腕の血管が浮き出る理由って?

血管 浮き出る 理由
手の血管はどうして浮き出るの?

 

こんにちは! 好奇心も食欲も旺盛な50代主婦、ハルメク子です。

 

洗い物をしているとき、何気なく自分の手を見て思いました。「あれ?ワタシ、前からこんなに手の血管が浮き出ていたっけ?」運動など、何か特別なことをした覚えもないのに、一体どうして?

 

なぜ血管が浮き出るのか、理由が気になったので調べてみました!

 

手や腕の血管が浮き出る(ハンドベイン)とは?

手の甲や腕の血管が浮き出て見えることは、正式な医療用語ではないものの、通称「ハンドベイン」と呼ばれています。

 

ハンドベインは血管が膨れている状態であり、基本的には病気ではありません。多くの場合、むくみや痛みなどの症状もないそうです。

 

しかし、ハンドベインは加齢に伴い、進行していきます。これにより、若いときには目立たなかった血管が目立つようになるのです。

 

なお、病気が原因になっているケースも中にはあります。その場合、手を下げているときに痛みを感じる、手がむくむなどの症状が見られます。

 

ハンドベインの原因

ハンドベインの原因

ハンドベインの主な原因のひとつが「加齢」です。年を取ると血管の弾力がなくなり、血管が広がって太くなります。さらに、皮膚も弾力やハリがなくなってくるため、血管が目立つようになるのです。

 

その他にも、以下のような原因があります。

 

  • 運動習慣
  • 皮下脂肪が少ない、減少した
  • 遺伝によるもの

 

手や腕を使うスポーツや仕事を日常的にしている人は、普通よりも大量の血液循環が必要になるため、静脈が拡張しやすい傾向にあるんだそう。

 

また、人によっては血管が拡張しやすい体質のこともあり、遺伝的に血管が目立ちやすい場合もあります。

 

ハンドベインの治療方法

ハンドベインは病気ではないことがほとんどですが、見た目の改善のため、美容治療を受ける人もいます。

 

  • 血管内レーザー治療
  • 体外からのレーザー照射
  • 硬化療法
  • ヒアルロン酸注入

 

それぞれの方法で、メリット・デメリットや、向いている症状は異なるので、ハンドベインを改善したいと考えている方は事前に詳しく調べた上で、クリニックに相談するといいみたいです!

 

■人気記事はこちら!


参照:D.CLINIC

   D.CLINIC

   東京ヴェインクリニック

 

ハルメク子さん
病気ではないみたいで、ほっとしました

 

イラスト:飛田冬子


 

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ