公開日:2021/09/15

1

素朴な疑問

おいしくてお手軽なスムージーレシピは?

 

おいしくてお手軽なスムージーレシピは?
おいしくてお手軽なスムージーレシピは?

 

こんにちは! 好奇心も食欲も旺盛な50代主婦、ハルメク子です。 

 

野菜やフルーツを丸ごと使った、おいしくてヘルシーなスムージーが人気です。ジュースと違って皮や種なども使うので、栄養価が高く満腹感もあるのが魅力。ただ、材料を買い揃えたり、組み合わせを考えたり、何より洗い物が多すぎたりして挫折した人もいるのでは(それはワタシです…)。そこで今日は簡単でチャレンジしやすいお手軽レシピを調べてみました!

 

野菜を使ったスムージーレシピ

まずは野菜が主役の簡単スムージーをご紹介します。生野菜が苦手な人でもスムージーにすれば、おいしく野菜を摂取できます。また、食材をミキサーに入れてスイッチオンする手軽さは、忙しい時間でも手軽にチャレンジできておすすめです。

 

  • 小松菜とバナナのスムージー

材料(2人分)
冷凍バナナ……1本(約120g)
小松菜……1/2束(約100g)
牛乳……100cc
砂糖……お好みで

 

作り方

  1. 輪切りにした冷凍バナナ、約2cmにカットした小松菜、牛乳をミキサーで攪拌します。
  2. 味見をして、甘さが足りなければお好みで砂糖を加えれば完成!

 

バナナと小松菜があれば簡単にできて、くせがなくてあっさりとした飲みやすさ。家族みんなで楽しめて、朝ご飯やおやつにもピッタリです。完熟バナナを使えば、砂糖なしでも十分甘くておいしくなるので、小松菜が苦手な人にもおすすめですよ!

 

  • ホウレンソウとバナナのスムージー

 

材料(2人分)
ホウレンソウ……200g
冷凍バナナ……1~1.5本
リンゴ………1/2個
水………200mL

 

作り方

  1. ホウレンソウを水洗いして根本を切り落とし適当な長さにカット。リンゴは皮のまま水洗いして芯を取り、同様に適当な大きさにカットします。
  2. 材料をすべてミキサーに入れ、滑らかになるまでよく攪拌してコップに注ぎます。

 

緑黄色野菜の代表ともいえる栄養バランスがとれたホウレンソウ。良質の食物繊維や、βカロチン・ビタミンB群・ビタミンC・鉄分・カルシウム・カリウムなど、ビタミン、ミネラルさまざまな栄養が含まれています。デトックス効果の高いホウレンソウに、バナナの甘みとリンゴの酸味が加わった飲みやすさ抜群の1杯を手軽に楽しめます。鮮やかなグリーンで見た目もおしゃれ!

 

  • トマトと糀甘酒のスムージー

 

材料(2人分)
トマト……1個
ニンジン……5cm
長いも……5cm
牛乳……100g
糀甘酒……10cc

 

作り方

  1. 長いもは軽くひげを取り、皮ごと薄くスライスします。
  2. ニンジンは薄くスライスし、トマトは適当な大きさに切ります。牛乳、糀甘酒と一緒にミキサーに入れて攪拌します。
  3. グラスに注いで長いもののスライスを浮かべて完成です。

 

トマトと甘酒の優しい甘さと、長いものシャキシャキ食感が楽しいスムージー。ピンクの見た目もキュートで、朝から気分が上がりそう! 長いもは皮ごと使うので、面倒な皮むきが不要で楽ちん。ただし、色が変わりやすい食材なので、すぐに飲むのがおすすめです。

 

フルーツを使ったスムージーレシピ

フルーツを使ったスムージーレシピ

続いて、フルーツをたっぷり使ったお手軽レシピをご紹介しましょう。そのまま食べてもおいしいフルーツですが、さまざまなフルーツと一緒に食べられる他、より食感も味も楽しめるのでおすすめです。

 

  • フルーツ盛りだくさんのスムージー

 

材料(2人分)
リンゴ……1/2個
ニンジン……1/2本
キウイ……1個
冷凍バナナ……1本
ミカン……1個
水……少々

 

作り方

  1. リンゴ、ニンジン、キウイをよく洗い、キウイの片側についているヘタを取り除き、皮ごと使います。リンゴは丸ごと、ニンジンは皮ごと使います。
  2. すべての材料を適当な大きさに切り、水分の多いものから順にミキサーに入れます。水を少し入れて、滑らかになるまでよく攪拌します。

 

フルーツたっぷりで、食べごたえのあるスムージー。朝ご飯や食欲がないときにもおすすめの一品です。水はできるだけ少ないほうが、フルーツ本来の味をたっぷり楽しめますよ。

 

  • 冷凍ミカンとバナナのスムージー

 

材料(2人分)
ミカン……2~3個
冷凍バナナ……1本
レモン汁……少々
牛乳……200mL
練乳……お好みで
ミントの葉……適量

 

作り方

  1. ミカンは皮をむき、薄皮から実を取り出し、バナナは皮をむき、1cmくらいの輪切りにしてレモン汁をかけ、両方冷凍庫で凍らせます。
  2. 飾り用の冷凍ミカンを少し残し、残りのミカン、バナナ、牛乳をミキサーに入れて、滑らかになるまでよく攪拌します。甘さが足りない場合は、お好みで練乳を入れて味を整えます。
  3. グラスに注いで、トッピング用のミカンとミントの葉をのせれば完成。

 

デザートにピッタリのオシャレでフルーティな一品です。フルーツの甘さに加え、ミカンとレモン汁の適度な酸味がマッチ。冷凍フルーツを使うことで、夏の暑さも吹き飛ばすヒンヤリスムージーが味わえます。

 

  • バナナとキウイのマーブルヨーグルトスムージー

 

材料(2人分)
冷凍バナナ……1本
プレーンヨーグルト……1カップ
市販のキウイシロップ……大さじ5
飾り用のキウイ・バナナ……適量

 

作り方

  1. グラスにキウイシロップを大さじ1入れます。
  2. 適当なサイズにカットして冷凍しておいたバナナ、ヨーグルト、キウイシロップ大さじ2をミキサーに入れて攪拌します。
  3. 1のグラスに3を半分ほど注ぎ入れ、スティック状のもので底からぐるりとかきまぜて、マーブル模様にします。
  4. 上にキウイシロップを1/2ほど注いで表面を飾ります。輪切りにカットしたバナナとキウイをグラスのふちに差し込んで飾れば完成です。

 

マーブル模様がとってもおしゃれな一品。来客のおもてなしに出したら喜ばれそうなヨーグルトスムージーです。市販のフルーツソースでできるので、キウイのほかにもイチゴやマンゴー、オレンジなどアレンジしてもOKです。マーブル模様にするコツは、細すぎても太すぎない箸の後方部分くらいのものを使うこと。

 

  • 梨のスムージー

 

材料(2人分)
梨……1個
レモン汁……小さじ1
水……50mL
牛乳……50mL
ハチミツ……小さじ1
プレーンヨーグルト……50mL
ミントの葉……適量

 

作り方

  1. 梨はタテに4等分し、芯を取ってイチョウ切りにします。
  2. ミントの葉以外の材料をすべてミキサーに入れ、滑らかになるまで攪拌します。
  3. グラスに氷(分量外)を入れ、2を注いで最後にミントの葉を飾ればOK

 

梨の上品な甘さと、涼しげな色が印象的なスムージー。お腹にずっしりするようなスムージーは苦手という人でも、クセになりそうな軽やかな風味です。梨本来の甘さが十分に感じられる夏にピッタリの一品です。

 

身近な野菜やフルーツを使って簡単にできるから、これならズボラなワタシでも続けられそうね。ぜひお試しあれ~。

 

 

■人気記事はこちら!

 


 

参照:macaroni

   cookpad 長芋のちょうちょ♡トマトのスムージー

   cookpad 人参林檎キウイバナナみかんスムージー

   Nadia 野菜嫌いっ子に。小松菜とバナナのスムージー

   Nadia バナナとキウイのマーブルヨーグルトスムージー

   ウーマンエキサイト ホウレン草のデトックスグリーンスムージー

   ウーマンエキサイト 梨のスムージー

 

あとは後片付けさえ楽になればなあ…。
あとは後片付けさえ楽になればなあ…。

 

イラスト:飛田冬子

 


この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ