たくさん歩けるスニーカーで足元から軽やかに

50代からのお出掛けに!春の上品スニーカーコーデ

公開日:2024.03.25

更新日:2024.03.25

お出掛けしたくなる春はシューズ選びにも悩みがちですが、そんなときはスニーカーで軽やかにまとめてみませんか? 季節の端境期におすすめしたいコーディネートをご紹介します。

1. ゆったりショート丈アウターには白のローテク系を

出典:WEAR

ボリュームのあるアウターにゆったりとしたトップスが定番、という人も多いのではないでしょうか。そんな日のコーディネートの足元はローテクのスニーカーが好バランス。甲の部分に高さのないシンプルなスニーカーは、洋服にボリュームがあるときにぴったり。

また抜け感の出る「白」をチョイスすると、着ぶくれして見えにくいというメリットも。一年中通して大活躍してくれるスニーカーなので、一足あると便利です。

2. オールブラックコーデをスニーカーで軽やかに

出典:WEAR

オールブラックで揃えたコーディネートは、組み合わせも簡単でスタイリッシュな印象に仕上がります。でも、色がダークカラーなので、全身が重たく見えてしまうのが心配……。ですが、そんなときにもスニーカーが大活躍。

写真で着用しているようなボリュームのあるスニーカーなら、今っぽさもプラスしてくれて脚長効果もアップしてくれます。

3. 今っぽい襟付きスウェットに合わせて垢抜けコーデ

出典:WEAR

写真のような、大きな襟のついたジップアップタイプのニットやスウェットは、昨今のトレンド。ラフな中にも、襟との対比で小顔に見せてくれる、大人にもうれしいデザインです。またジップアップを閉めるとハイネックにもなるので、首元を暖かくキープできるというメリットも。

そんなトレンドのデザインも、デニム&スニーカー合わせで大人のカジュアルスタイルに。ゼブラ柄のバッグがアクセントになり、ルーズに見えない大人のリラックススタイルが完成します。

4. 気負わないカジュアルコーデ&パールがアクセントに

出典:WEAR

ゆったりとしたシンプルなニット&黒のベロア素材を使ったワイドパンツのカジュアルコーデ。シンプルに見えますが、どこか大人の余裕を感じさせるリラックスした雰囲気が魅力。

また、パールのネックレスを合わせて顔まわりをドレスアップしつつ、足元のスニーカーで抜け感を出したところも真似したいポイント。全体的にグレーとブラックのモノトーンでまとめた、控えめな色使いもgoodです。

ぜひチェックしてみてくださいね。

machiko

ファッションライター/19歳で渡英。ファッション、写真を学び、帰国後はファッション誌やアパレルブランドの販売やPRとして勤務したのち、ファッションライターに。毎日がより楽しくなるようなファッション情報をお届けしたい、という想いのもと、WEBをはじめ、雑誌、TV、ラジオなど様々な媒体で活動しています。

マイページに保存

\ この記事をみんなに伝えよう /

いまあなたにおすすめ