毎週シャンシャン♪

上手に持てて、シャンシャンちょっと得意顔

2020/02/19

138

2020年12月末で中国に返還が予定されている、東京・上野動物園のパンダのシャンシャン。公開観覧日から日々撮り続けている、ぱんだうじさんこと高氏貴博さんの、かわいすぎる写真をお届け! 今週のテーマは「上手に持てるよ!」です。

シャンシャン

おやつが欲しくて、器用になったのかな?

パンダは案外器用です。前足の5本の指と、手首あたりにある出っ張った骨の間にうまいこと物を挟んで、つかみます。シャンシャンも、親の見よう見まねでとっても上手になりました。

「ふふ、この中に大好きなものが……」2019年12月撮影
「ふふ、この中に大好きなものが……」2019年12月撮影
「おお、おやつ、出た~!」2019年12月撮影
「おお、おやつ、出た~!」2019年12月撮影

この竹筒の中には、飼育員さんが仕込んだ「おやつ」(トウモロコシなどをお団子状に丸めたもの)が入っています。シャンシャンはおやつが大好きなので、お腹がすくと真っ先にこの、おやつ入り竹筒を目指してやってきます。そして、器用に前足で持ち、筒を逆さまにして、おみくじの箱を振るように、おやつを出します(これがしたくて、器用になったのかも?)

後ろ足だって、上手に使えるんだよ~

前足と後ろ足を器用に使って。2018年3月撮影
前足と後ろ足を器用に使って。2018年3月撮影

こちらは何か木片で遊んでいますね。後ろの丸太に寄りかかりながらパンダ座りをして、前足だけでなく、後ろ足も使っています。ちなみにシャンシャンは、まだピンク色をしていた幼い頃からパンダ座りが上手でした。竹が大きすぎると小さな体では支えられないので、このように後ろ足で補助していました。まだ体が三頭身だから(笑)、後ろ足が顔まで届くんですね。幼いシャンシャンならではの、かわいいショットです。

おまけ:編集部は見た!2月14日のぱんだうじさん

編集部はときどき、ぱんだうじさんこと高氏さんのお供をさせていただいて、上野動物園のシャンシャンを見に行きます。そして「今日のシャンシャン・リーリー・シンシン」の様子を解説してもらったり、スーベニアショップのおすすめ「パンダグッズ」を教えてもらったりします。先週ご一緒した日は2月14日、バレンタインデーでした。観覧の行列に並んでいると、高氏さんのサイト「毎日パンダ」のファンのみなさんから「いつも、かわいい写真をありがとう!」と声を掛けられ、かわいい手作りスイーツなどを渡される高氏さん。「ありがとうございます」と90度に腰を曲げてお礼を言う高氏さん。シャンシャン同様、ほっこり愛されてるな~と感じた編集部員でした!

いつも見てくださっているみなさん、ありがとうございます(高氏)
いつも見てくださっているみなさん、ありがとうございます(高氏)


<編集部から>
毎週水曜日に、高氏さんのシャンシャンの写真とエピソードを紹介しています。週の真ん中にシャンシャンを見て、元気をもらいましょう!

記事の更新は「ハルメクWEBマガジン」でお知らせします。メルマガの購読はページ下部の登録フォームからお願いします。

高氏さんのこれまでの記事はこちらからどうぞ


■編集部から、特別にシャンシャングッズをプレゼント!

ハルメクWEB編集部からお土産 シャンシャンバッジ

応募には、ハルメクWEBの会員登録が必要です。ご応募は、こちらから!

 

今年でお別れだから、シャンシャンを見納め!

2020日めくり! 毎日シャンシャン366日カレンダー

平凡社刊、1980円、B6変型判

高氏貴博さんの写真でつづる、毎日シャンシャン!シャンシャンのかわいくて、おかしくて、時々せつない写真に、めくるたび元気をもらえます。

高氏貴博

毎日、上野動物園のパンダをレポートするブログ「毎日パンダ」が大きな反響を呼び、テレビ、雑誌など多くのメディアで取り上げられる。著書に『毎日パンダ-365日上野動物園に通っているよ日記』(平凡社刊)ほか。さいたま市在住、一児の父。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ