実は簡単にできるマナー

日常で生かせる! 簡単な接遇マナー

MCイルカ
2019/02/28 184

専業主婦が憧れていたブライダル司会者へ道を切り開く。20年間、現役のブライダル司会者として仕事をし続けてきた過去や、これからのことを語ります。今回は仕事をする上で身につけたマナーについて語っていきます。

日常でいかせる!簡単な接遇マナー
【目次】
  1. マナ-講師として活動しています
  2. 接遇マナーを簡単に言うと
  3. “い”は魔法の言葉

マナ-講師として活動しています

私は結婚式やイベント等の司会をしていました。仕事柄 一流ホテル、一流企業が仕事先になります。そのため、数々の接遇マナ-研修に参加しており、サ-ビス接遇マナー検定の1級を持っています。

接遇マナーを簡単に言うと

接遇マナーと言うと、ビジネスの場面で用いられるものように思われる方も多いと思います。専業主婦だから関係ないと思う方もいらっしゃると思いますが、実は接遇マナーは簡単に言うと「少しだけでも相手の事を先に考える気持ち」です。

例えば、旦那さまとけんかをしていても、朝仕事に出かけるときはぐっとこらえて多少仏頂面だったとしても“いってらっしゃい”と声を掛けていませんか? これは相手のことを考えているからできるのです。これから、一日働く人に気持ち良く出かけてほしいという自分の気持ちより、相手の事を考えているからこそ言えることだと思います。

まずは少しだけでも相手のことを考えること、それも接遇マナーです。

みなさんが、毎日あたりまえのように行っていることが接遇マナーなのです。特に女性は結婚をして妻になり、母になると、まずは自分の事より旦那さまのこと、お子さんのことを第一に考え行動していると思います。ということは、すでに基本的な接遇マナーは 知らず知らずのうちにマスターできているのです。

そこに少し次のことをプラスするだけで完璧になります。

“い”は魔法の言葉

魔法の言葉“い行”。是非みなさん覚えてプラスしてください。

日本語は「あ い う え お」の口形に、すべての文字があてはまります。

あ行の口形は「あ か さ た な」

い行の口形は「い き し ち に」

と 口の形が同じになります。

そして、“い行”の口形は口角上がるので、人から見ると笑顔に見えるのです。

魔法の言葉“い行”を、ぜひみなさんプラスしてみてください。言葉の後に“い”を心の中で唱えるだけで笑顔に見えるのです。

「笑ってください!」「笑顔でお願いします」。そう言われても芸能人ではないので、自然な笑顔ができる人は少ないと思います。でも 自分が、買い物に行ったとき、お店の方に笑顔で対応してもらうと、なんて感じが良い人だろう。と思うし、逆に 不愛想だと、二度とこの店はこない、なんて思ってしまいませんか? 芸能人スマイルは難しくても、心の中で“い”と言うくらいならチャレンジできるのではないでしょうか?

ぜひ鏡を見ながら やってみてください。

ありがとう。心の中で“い”

いってらっしゃい。心の中で“い”

穏やかな顔になっていませんか?

年齢を重ねると悲しいかな、顔も地球の引力に負けてきています。普通にしているだけなのに、口角が下がってきていることで「怒ってる?」と、家族に聞かれることがあります。なので私は、仕事中は“い”の口を保つよう心掛けています。多分この年齢になってもこの仕事を続けられているのは、“い”のお蔭もあると思います。私にとっての魔法の言葉なのです。

魔法の言葉“い”は 接遇マナーの基本の“き”です。
 

※イメージ

 

次回は、また私の大好きなキティちゃんグッズについてお話していきます。

MCイルカ

東京都 /58歳
東京都 /58歳

下町生まれ下町育ち、チャキチャキの江戸っ子。どこへ行っても歌手のイルカさんにそっくりと言われMCイルカの名で披露宴の司会をしていました。現在は人材の育成やマナーの仕事等をしています。また40年間キティちゃんが大好き、キティラーです。司会者になるまでの道のりや日常マナー、キティグッズ等を紹介します。

この記事が気に入ったら「いいね!」ボタンを押してください。 

編集部へのご意見はこちら

ハルメクWEBメールマガジンを受け取る

更新された記事や最新のプレゼント情報、50代以上の女性のための情報が手に入ります。

※メールの送信をもって、「個人情報保護について」に同意したとみなします。

※受信制限をしている人は、info@halmek.co.jpからのメールを受け取れるようにしてください。

ハルメク halmek

ページ先頭へ