もの忘れ・認知症を防ぐ!脳活ドリル・27

大人の脳トレドリル:人名思い出し問題で脳を鍛える!

公開日:2021/06/02

2

コロナ禍でなんだかぼんやり……そんな人は、週1回の脳トレで脳を活性化させましょう!大人の脳トレドリルは『もの忘れ・認知症を防ぐ! 脳活ドリル 1日1ページ100日間』(宝島社刊)から毎週1問掲載。今回は「人名思い出し問題」です。

大人の脳トレドリル:人名思い出し問題
大人の脳トレドリル:人名思い出し問題

「思い出す力」の脳トレ問題で海馬を活性化!

脳を活性化するためには、日頃の習慣が大切です。週1回の脳トレで、脳を活性化させましょう! 

今回挑戦していただく「人名思い出し問題」は全20問。意味やイラストをヒントに、当てはまる漢字を推理してください。

【目標時間】50代:4分、60代:5分、70代以上:6分

写真の人物の名前は?何をした人でしょう?

大人の脳トレ:この人物の名前・説明文を選んでください

人物写真と説明文・名前を、それぞれ正しく組み合わせてください。

【人物名】

  1. リンカーン
  2. カーター
  3. 福沢諭吉
  4. ペリー
  5. 三島由紀夫
  6. 中曽根康弘
  7. 空海
  8. 田中真紀子
  9. ヒトラー
  10. ナポレオン

【説明文】

  • ア:1970年に自衛隊市ヶ谷駐屯地で自殺
  • イ:幕末に黒船でやってきて開国を迫った
  • ウ:1977~81年までアメリカ大統領に就任
  • エ:フランス革命後に現れた皇帝
  • オ:元首相の娘で外務大臣などを歴任した
  • カ:ナチス党を率いてドイツを混乱させた
  • キ:「奴隷解放の父」と呼ばれた米国大統領
  • ク:唐に渡って高野山を開いた真言宗の開祖
  • ケ:慶應義塾の創始者にして思想家
  • コ:米国大統領と「ロン・ヤス」で呼び合った

正解は……

  • A:5(三島由紀夫)・ア(1970年に自衛隊市ヶ谷駐屯地で自殺)
  • B:6(中曽根康弘)・コ(米国大統領と「ロン・ヤス」で呼び合った)
  • C:9(ヒトラー)・カ(ナチス党を率いてドイツを混乱させた)
  • D:3(福沢諭吉)・ケ(慶應義塾の創始者にして思想家)
  • E:4(ペリー)・イ(幕末に黒船でやってきて開国を迫った)
  • F:8(田中真紀子)・オ(元首相の娘で外務大臣などを歴任した)
  • G:2(カーター)・ウ(1977~81年までアメリカ大統領に就任)
  • H:10(ナポレオン)・エ(フランス革命後に現れた皇帝)
  • I:7(空海)・ク(唐に渡って高野山を開いた真言宗の開祖)
  • J:1(リンカーン)・キ(「奴隷解放の父」と呼ばれた米国大統領)

でした!

100点満点で自己採点してみよう!

全部で20問ありましたが、何問正解できましたか? 

正解数÷20×100=あなたの点数です

■もっと知りたい■

★大人の脳トレドリルは、毎週水曜更新。次回は「鏡像まちがい探し」をご紹介します!


『もの忘れ・認知症を防ぐ!脳活ドリル』をチェック!

もの忘れ・認知症を防ぐ! 脳活ドリル 1日1ページ100日間

脳科学者・篠原菊紀先生が監修した『もの忘れ・認知症を防ぐ!脳活ドリル 1日1ページ100日間 』(TJMOOK)は、毎日楽しく脳が鍛えられる充実の一冊です。人気の熟語問題、ダジャレことわざ問題、間違い探し、昭和懐かしのクロスワードなど、さまざまな種類の脳トレ問題たっぷり。この一冊で脳を若返らせましょう!

Amazonや全国の書店でお買い求めいただけます。

ハルメクWEB編集部

雑誌「ハルメク」の公式サイト。50代からも輝く女性の毎日を応援する、暮らしや美容に役立つ記事をお届けします。 無料会員登録をすれば、会員限定記事へのアクセスや豪華プレゼント応募などの特典も!

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ