大人の女性におすすめの1月新刊情報

【書評】天野篤著『若さは心臓から築く』他3冊

公開日:2021/01/19

0

雑誌「ハルメク」の編集部員がおすすめする新刊情報を毎月お届けします。今月は、上皇陛下の心臓手術を執刀したことでも知られる天野篤さんが、心臓に関する小さな心配事から専門的な疑問までわかりやすく解説する本など3冊をご紹介します。

【書評】天野篤著『若さは心臓から築く』他3冊

天野篤著『若さは心臓から築く』

天野篤著『若さは心臓から築く』
講談社ビーシー刊 1760円

「季節の変わり目になると胸が痛む」といった小さな心配事から、心臓手術における専門的な疑問まで、上皇陛下の心臓手術を執刀したことでも知られる天野篤(あまのあつし)さんが丁寧にわかりやすく答えます。「心臓は非常にシンプルな臓器。病気になる原因や仕組み、改善のための“答え”がほぼ解明されていて、実はそれほど難しい病気ではない」という著者の言葉には説得力と安心感があります。

とはいえ、心疾患があると新型コロナウイルスが重症化しやすいということもあり、今、心臓に問題を抱えている方は不安な日々を過ごしていることでしょう。本書の後半では心臓に負担をかけない暮らし方の現実的なアドバイスが。きっと役に立ちます。

中道あん著『50代、もう一度「ひとり時間」』

中道あん著『50代、もう一度「ひとり時間」』
三笠書房刊 814円

50代となり、夫婦のこと、子どもの自立など悩みが多い中で、ネットで参考になる記事を探していたものの、求めていたものに出合えなかったことがきっかけで、「アラフィフの生き方ブログ 50代を丁寧に生きる、あんさん流」を始めた中道なかみちあんさん。アクセス数100万PVを突破する人気ブログです。

26歳で結婚、3人の子育てが落ち着いた頃、自分の人生に疑問を覚え、パート、その後正社員で働き、結婚22年で夫と別居した彼女の新刊は、「ひとり時間」を楽しむための指南書。一人暮らしをする中で見つけた、おひとり様を楽しむ心構えから、健康やお金、家族との付き合い方など、同世代の友達と話しているような共感を覚えるはずです。

タサン志麻著『志麻さんの台所ルール 毎日のごはん作りがラクになる、一生ものの料理のコツ』

タサン志麻著『志麻さんの台所ルール 毎日のごはん作りがラクになる、一生ものの料理のコツ』
河出書房新社刊 1210円

限られた時間で身近な食材から絶品料理を次々と生み出し、テレビ番組などで大活躍の“予約がとれない伝説の家政婦 志麻しまさん”。本書は、志麻さんが料理の段取りから調理のコツまで、手早く、無駄なく、おいしく毎日の料理を作るヒントをまとめた一冊です。

毎日料理するのがちょっと面倒になっていた私にとって、特に参考になったのが、素材の味を引き出す塩使いと基本の調味料の代用法。このコツを実践するだけで、味の幅がグンと広がり、いつもの料理が一気においしくなることに驚きました。料理はラクに仕上げて、もっと食べる時間を楽しんでほしい――レシピの裏側にある志麻さんの想いが伝わり、励まされました。

※この記事は2021年1月号「ハルメク」に掲載された内容を再編集しています。


※雑誌「ハルメク」は定期購読誌です。書店ではお買い求めいただけません。詳しくは雑誌ハルメクのサイトをご確認ください。

■こちらの記事もおすすめ

雑誌「ハルメク」

創刊22年目、女性誌売り上げNo.1の生活実用情報誌。前向きに明るく生きるために、本当に価値ある情報をお届けします。健康、料理、おしゃれ、お金、著名人のインタビューなど幅広い情報が満載。人気連載の「きくち体操」「きものリフォーム」も。年間定期購読誌で、自宅に直接配送します。雑誌ハルメクサイトはこちら

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ