ちびっこだっておしゃれしたい!

服を作る人に聞いた低身長さんのファッションのコツ

村山亜沙美

身長アラウンド150cm。チュニックを着ればワンピースになるちびっこが、50代からの女性のための通販誌「ハルメク おしゃれ」の編集に励みつつ、低めの目線から観察するファッションをつづります。今回は春のおしゃれにも活用できるバランスの作り方。

低身長ファッションのコツ
【目次】
  1. 低身長にはスリット入りがよいって?
  2. 大事なのはアイテム選びよりもトータルバランスだった
  3. バランスをとるコツは色と長短、そして……
  4. 低身長さんのファッションをもっと知りたい方はこちら

低身長にはスリット入りがよいって?

おしゃれのコツは季節の先取り、なんていいますが、すみません真冬の話に戻ります。とあるお店の冬物セールで、はやりのオーバーサイズのコートを見つけまして。わたくしちょうど自転車を買い替えたかったので、静かに迷っていたのです。

すると、スラリとした女性店員の方が近づいてきていろいろご説明くださった最後、「大きめのお作りなんですけど、裾にスリットが入っているので背の低い方にもおすすめです」とおっしゃった。「はあ、そうですか……」と幻の黄色い自転車を思いながらお支払いしたのですが、ちょっと待って。スリットが入ると、どうして低身長によいのっ!?

現場で問いただすタイミングを逸したので、こちらで検証してみることにします。

低身長ファッションロングコート編

 こちらが件のコートです。満足気。そして横にスリットが。

低身長ファッションロングコート編スリット付き

はい。結構高い位置まで入っています。では、スリットがなかったらどんな感じか。比較対象がないので、荒い手塗りで失礼します。

(左キャプション) スリットあり  (右キャプション) スリットなし
(左)スリットあり(右)スリットなし

 

こりゃかなり違いますね。右ははっきり、“服に着られている”感があります。スリットがあるとちょっと目線が上がるというか、重量感が減るというか、ボトムスが見えることでメリハリがつくのかもしれません。

この件からわたくし思いました。服を作る人に聞いたら、他にも“背の低い人への配慮”が見つかるかもしれない。それを知って服を選べば、着こなしがきまりやすくなるかもしれない!

大事なのはアイテム選びよりもトータルバランスだった

というわけで、今回のゲストを紹介します。

『ハルメクおしゃれ』でファッション部門の商品開発を担当する、浅野 永(あさの・はるか)でございます。 

ハルメクおしゃれ編集部MD

 

浅野(以下、浅)「こんにちは」

村山(以下、村)「さっそくですが、ハルメクの服で、背の低い方に配慮している点はありますか?」

浅「えっと、常にパンツの丈は、2種類以上用意していますね」

村「他には?」

浅「……」

村「……?」

浅「……思うんですけど、『背が低いからうんぬん』という思い込みを捨てたほうが、おしゃれを楽しめるんじゃないかなあ」

村「……お、おう。」

浅「いまはビッグサイズがトレンドだから、多少ブカブカでもサマになる。思い込みを捨てて、好きなものを何でも着てみることをおすすめします!」

――なんということでしょう。企画趣旨を根っこから覆す意見。確かに、背が低い点にとらわれること自体が、おしゃれではない。それはそう。けれどその、好きなものを着こなすためのコツってありませんかね……?

浅「まず、試着はタダですから、どんどん着てみるといいと思います。同じ身長に同じ服でも、骨格がしっかりしていたら着こなせるとか、顔つきが強いから服に負けないとか、個別の相性がある。一般論にとらわれず、自分に似合うものを見つけてください」

 

『試着室で思い出したら、本気の恋だと思う。』
『試着室で思い出したら、本気の恋だと思う。』って本ありましたけど(尾形真理子著/幻冬舎)、主に財布の中身を思い出しますよね。

 

浅「そのうえで、着こなしってアイテム単品の選び方より、全体のバランスで決まるから、組み合わせを工夫するとよいと思います」

村「おお、そこ詳しく聞かせてください!」

バランスをとるコツは色と長短、そして……

浅「例えばロングカーディガンを着るなら、インナーはチュニックよりTシャツがいいな、とか。インナーとアウター、トップスとボトムスで丈の長短をつけるとメリハリがつきます」

村「上下黒でわかりづらいですが、こういうことでしょうか 」

(左)あえての上下ズルズルもアリですが……
(右)ウエストを絞るだけでバランスアップ!


浅「あと、高めの位置に小物で印象的な色を加えると、目線が上がりますよね」

村「こうかな」

 

低身長ファッションにはポシェットが便利
(左)先ほどのずんぐりコート
(右)短めポシェットでこの通り
(左)先ほどの能天気STYLE
(右)ラフルストールでさらにバランスアップ!


――なるほど。のっけからコートの話で始まったものだから、終始冬みたいな服になってしまいましたが、これは季節問わず使える法則。となると、今から着る春物にアクセントをつけるための、素敵な小物が欲しくなりますね……。えっ? あるのっ⁉

  

珊瑚3連ネックレス&イヤリングセット
珊瑚3連ネックレス&イヤリングセット
キプリング・バルーントート(ストールつき
キプリング・バルーントート(ストールつき)

 

4月にお届けする「ハルメク おしゃれ」5月号では、春の装いに軽やかなアクセントをつけられる小物を多数ご紹介します。これでますます、目線を上に、気持ちも高らかにお出かけください! ※シルクねじれストールのみ、現在発売中です。

ハルメクの通販誌を読んでみたい!という方は、こちらからお取り寄せの申し込みができます。ハルメクの通販って何が売っているの? と気になっていただけた方は、ぜひ、ハルメク通販サイトをのぞいてみてくださいね。

低身長さんのファッションをもっと知りたい方はこちら


低身長ファッション
ちびっこだっ て、ポシェットをすてきに持ちたい。

低身長帽子ファッション
ちびっこだって帽子をかぶりたい! 選び方を徹底考察

 

村山亜沙美

むらやま・あさみ 2018年6月入社。「ハルメク おしゃれ」編集部ファッション部門見習い中。身長最高記録152cm。

この記事が気に入ったら「いいね!」ボタンを押してください。 

編集部へのご意見はこちら

ハルメクWEBメールマガジンを受け取る

更新された記事や最新のプレゼント情報、50代以上の女性のための情報が手に入ります。

※メールの送信をもって、「個人情報保護について」に同意したとみなします。

※受信制限をしている人は、info@halmek.co.jpからのメールを受け取れるようにしてください。

ハルメク halmek

ページ先頭へ