あなたのオリジナルレシピを教えてください

コンテスト開催!おいしいサバ缶レシピ大募集

ハルメクWEB編集部
2019/04/26 6

ハルメク通販で、サバ缶レシピコンテストを開催します。優秀レシピに選ばれた方には、ハルメク通販の缶詰セット(12缶入り)などを贈呈。さらにご応募いただいた方の中から抽選で30名様に、ハルメク通販のおだしパックが当たるWチャンスも!

ハルメクのサバ缶レシピコンテスト
【目次】
  1. サバ缶のレシピ大募集!
  2. 募集要項
  3. レシピ例
  4. 審査員の横山タカ子さんとは?

サバ缶のレシピ大募集!

雑誌「ハルメク」と一緒にお届けしている通販誌「ハルメク 健康と暮らし」から、「おいしいサバ缶レシピ大募集!!」のお知らせです。 

今、巷で大ヒット中の「サバ缶」。あなたはサバ缶をどのようにして召し上がっていますか?

ぜひ、あなたのおすすめのレシピや普段の料理法を教えてください。ご応募いただいたレシピは、料理研究家の横山タカ子さんと編集部が「おいしい・簡単・健康」をポイントに審査を行います。選ばれたレシピは、横山さん監修のもと、「ハルメク 健康と暮らし」で発表いたします。また、ご応募いただいた方には、抽選でささやかなプレゼントもご用意。

さらに、誌面に掲載された方には、「ハルメクの旬缶セット(12缶)」とハルメク通販のお買い物に使えるハルメクポイント2000円相当をプレゼントいたします。ふるってご応募ください!

募集要項

【レシピにご使用いただくサバ缶について】
★市販のサバ水煮缶やサバ味噌煮缶なら、どのメーカーのものでもご使用いただけます。

【選考の流れ】
★横山タカ子さんと編集部が、「おいしい・簡単・健康」をポイントに厳正に審査。
★誌面に掲載が決まった方には、編集部からご連絡差し上げます。
★プレゼントの発表は、発送をもって代えさせていただきます。

【プレゼントについて】
★ご応募いただいた方の中から抽選で、30名様に「3つのうまみの黄金だし(食塩不使用)お試し用」をプレゼントいたします。
★誌面に掲載されたレシピを提供してくださった方には、「ハルメクの旬缶セット(12缶)」、ハルメクポイント2000pt(2000円相当)をプレゼント!!!

【レシピ送付先】
1.名前
2.年齢
3.住所
4.電話番号
5.ハルメクの定期購読者か、そうでないか
6.個人情報のお取り扱いの同意
7.レシピ名、作り方(200文字以内)、材料

上記の1~7を明記の上、下記メールアドレス宛にメールをお送りください。

※レシピの写真をお持ちの方は添付してお送りください。
※タイトルは「サバ缶レシピ応募」としてお送りください。
※応募締め切りは5月24日(金)まで。

<鯖缶レシピ 問い合わせ窓口>
ハルメク 健康と暮らし編集部
担当:小林・石塚

syokuhin-info@halmek.co.jp

レシピ例

レシピ名:サバ缶の筍汁

レシピ名:サバ缶の筍汁

作り方:鍋に水、ななめ切りにした淡竹の水煮を、缶汁を加えて一緒に火にかける。くつくつしてきたら、サバの身を入れ、味噌を溶き入れ、約3分煮る。お椀に入れて、小ネギ、木の芽を添える。

材料:サバ水煮缶1缶、淡竹の水煮300g、水600cc、味噌大さじ2、小ねぎ、木の芽適宜

審査員の横山タカ子さんとは?

横山タカ子さん監修鯖缶コンテスト

横山タカ子さん/料理研究家
サバ缶消費量が大変多い長野県在住。「サバ缶は週に一度食べる」といっても過言ではないほど、サバ缶を料理に活用。雑誌「ハルメク」で「信州・四季の手遊び」を連載中。

■横山タカ子さんの関連記事はこちら

横山タカ子さん第1回|信州の台所と発酵食

横山タカ子さん第2回|母から娘へ受け継がれるきもの

横山タカ子さん第3回|新しい年を迎える楽しみ

役得づくし。横山タカ子さんの長寿ごはんを食す

 

この記事が気に入ったら「いいね!」ボタンを押してください。 

編集部へのご意見はこちら

ハルメクWEBメールマガジンを受け取る

更新された記事や最新のプレゼント情報、50代以上の女性のための情報が手に入ります。

※メールの送信をもって、「個人情報保護について」に同意したとみなします。

※受信制限をしている人は、info@halmek.co.jpからのメールを受け取れるようにしてください。

ハルメク halmek

ページ先頭へ