初夏のおでかけに!オープンガーデン特集

小林邸|緑を愛でる二人の、センスのよさがあふれる庭

雑誌「ハルメク」
2019/04/29 10

雑誌「ハルメク」2019年5月号では「美しい庭」を大特集。雑誌の特集に合わせ、ハルメクWEBでは過去に雑誌「ハルメク」で登場した庭を特別に連載します。今回は、栃木県那須高原のオープンガーデンとガーデンショップをご紹介します。

ガーデン特集
5月下旬には木々の葉も生い茂り、草花も華やかに。 ⓒ福岡将之/Garden Diary
【目次】
  1. 栃木県・那須高原にある小林さん夫妻が作る庭
  2. 那須高原にはステキな ガーデンショップもあります。
  3. 那須高原のオープンガーデンを回るツアーがあります!

栃木県・那須高原にある小林さん夫妻が作る庭

栃木県・那須高原にある小林さん夫妻が作る庭
伸行さんは今は旅行会社に勤めていて、ガーデンツアーの企画もしています。

那須塩原で暮らす、小林伸行さん、舞さん夫妻は、結婚を機に2人でニュージーランドに1年間滞在した際、ガーデニングに興味を持ったと言います。

「ホストファミリーが家も庭も自分たちで造っていて、とても楽しい経験をしました」

 庭のある暮らしを求めて、自然に囲まれたこの土地を見つけ、10年前に移住。

「雑木林だったこの土地を伐採して、開墾し、庭造りを続けています」と伸行さん。作業は自分たちで、また土壌に合う植物をいろいろと試し植えしながら造り上げた庭園は、植物の重なり合いを歩きながら楽しめるような動線になっています。「宿根草が出てきたとき、その生命力に感動します」と舞さん。庭全体に生命力がみなぎる季節はもう間近です。

ⓒ福岡将之/Garden Diary
参加者に配られる花のブローチは舞さん手作り。
小林さんが仕事で企画したツアーの参加者に配られる花のブローチ。舞さんの手作りです。

小林邸
栃木県那須塩原市戸田
電話:0287-68-1531
見学期間・時間:2019年5月20日(月)〜7月20日(土)
10時〜/13時〜/15時〜
見学料:200円※見学は電話にて要予約

那須高原にはステキな ガーデンショップもあります。

「コピスガーデン」は、樹木や草花の卸販売を手掛ける「大森プランツ」が運営するガーデンショップで、以前は本社がある福島・南相馬市にありました。「東日本大震災の後、警戒区域となり、2年後の2013年、こちらに移転オープンしました」と店長の鈴木康子さん。ショップ名の「コピス」は英語で雑木林の意。まさに林に囲まれた心地よい空間です。敷地内にはガーデンもあり、希少な品種や最新品種のバラを集めたローズギャラリーもあります。

コピスガーデンガーデニング用の道具の他、バラをモチーフにした雑貨も充実。
ガーデニング用の道具の他、バラをモチーフにした雑貨も充実。
カフェでは国産の無農薬レモンを使った自家製のレモンスカッシュがおすすめ。
カフェでは国産の無農薬レモンを使った自家製のレモンスカッシュがおすすめ。

コピスガーデン店長

コピスガーデン
栃木県那須郡那須町高久甲西表4453-27
電話:0120-377-228
営業時間:10時〜18時(冬期変更あり)
定休日:不定休、年末年始
入園料:500円(6月末まで)

http://www.omoriplants.com/coppice.html
 

撮影=奥田正治 取材・文=三橋桃子(編集部)※この記事は、雑誌「ハルメク」2018年6月号「花と緑の庭を訪ねて」を再編集しています。

那須高原のオープンガーデンを回るツアーがあります!

那須高原のオープンガーデンを回るツアーがあります!

実は、栃木県内の個人宅のオープンガーデンをめぐるバスツアーもあるんです。

栃木県各所のオープンガーデンを3~4軒巡りつつ、途中では「ベル ラ クール」をはじめとするレストランにて豪華なランチも楽しめるすてきなツアー。新幹線の駅でもあり、JR東北本線の駅でもある「那須塩原駅 集合・発着」なので、車がなくてもオープンガーデンを楽しむことができます。

■ご紹介した小林邸がコースに含まれているツアーはこちら

「ベル ラ クールの美食ランチと素敵なオープンガーデン巡り in 那須」
出発日:6月6日、7日、13日、14日

「黒磯「チャウス」の美食ランチと素敵なオープンガーデン巡り in 那須塩原」
出発日:5月29日

花が好きな仲間とすてきな一日を送るバスツアー、ぜひ参加してみてくださいね。

ご興味のある方は正式パンフレットを電話(0287-62-5151)、またはメール(n.kobayashi@nck-bus.com)にてご請求を。


■「初夏におすすめ!花を楽しむお出かけ」をもっと読む

 


那須中央観光ホームページ
 

雑誌「ハルメク」

創刊22年目、50代以上の女性誌売り上げNo.1の生活実用情報誌。前向きに明るく生きるために、本当に価値がある情報をお届けします。健康、料理、おしゃれ、お金、著名人のインタビューなど、幅広い情報が満載。年間定期購読誌で自宅に直接配送します。https://magazine.halmek.co.jp/

この記事が気に入ったら「いいね!」ボタンを押してください。 

編集部へのご意見はこちら

ハルメクWEBメールマガジンを受け取る

更新された記事や最新のプレゼント情報、50代以上の女性のための情報が手に入ります。

※メールの送信をもって、「個人情報保護について」に同意したとみなします。

※受信制限をしている人は、info@halmek.co.jpからのメールを受け取れるようにしてください。

ハルメク halmek

ページ先頭へ