公開日:2020/07/13

更新日:2020/10/29

1

素朴な疑問

電子レンジでカレーが作れるって本当?

電子レンジでカレーが作れるって本当?

 

こんにちは! 好奇心も食欲も旺盛な50代主婦、ハルメク子です。

 

今日も暑~い! こんな日に火を使って料理するのって本当に嫌。大きな声では言えないけど、火を使わないで手抜きしたいというのが正直な気持ちです。

 

そんなことをもやもやと考えていたら、テレビで電子レンジでおいしいカレーが作れるという情報をつかんだので、早速作り方を調べてみました!
 

電子レンジカレーの作り方


材料(2人分)

  • 合いびき肉……150g
  • 玉ネギ……1/4個分(みじん切り)
  • ニンジン……1/3本分(みじん切り)
  • 固形のカレールー……2かけ
  • ウスターソース……大さじ1
  • ケチャップ……大さじ1
  • ショウガ……少々(すりおろし)
  • ニンニク... … 少々(すりおろし)
  • 水……160mL
     

作り方

  1. 耐熱のボウルに材料を全部入れる。このとき、材料は混ぜないようにする。
  2. ボウルにふわりとラップをかけ、電子レンジ(600W)で12分加熱する。
  3. ひき肉の色を見て、火が通っているのを確認したら、2をへらなどでよく混ぜれば完成。
     

注意点

  • レンジで加熱した後、ひき肉に火が通っているかどうかを確認する。通っていない場合は、様子を見ながら追加で1~2分加熱する。
  • 完成したカレーが水っぽい場合は、ラップをしないで追加で1~2分レンジで加熱する。水分が足りない場合は、お湯を少量加えて調整する。
     

材料をボウルに入れてレンジでチンするだけ!? ホントに簡単なのね~! 玉ネギとニンジンのみじん切りは、フードプロセッサーを使えば行程が省けるし、ショウガとニンニクは、チューブ入りのを使ってもいいわよね。

 

あ、そうそう、カレーにいろいろなものをトッピングすると、さらにおいしくなるらしいので、それについても調べてみました!

 

カレーにおすすめのちょい足し具材


チーズ
 カレーのトッピングで定番のチーズ。溶けるチーズでも、粉チーズでも。


 固ゆで卵をスライスしてトッピング。半熟卵や生卵をトッピングすれば、辛いカレーがまろやかな風味に。

コロッケ
 じゃがいものコロッケトッピング。コロッケをつぶすようにして、カレーと混ぜながら食べるとおいしい。カニクリームコロッケやメンチカツなどでも可。

揚げナス
 ジューシーな揚げナスは、カレーとの相性がぴったり。

ウインナー
 ゆでて皮をパリッとさせたウインナー、焼き目が付くまで焼いたウインナー。どちらをトッピングしても。

オクラ
 生のオクラ、軽くゆでたオクラ、またはさっと焼いたオクラをトッピングする。オクラのシャキシャキした食感がいいアクセントに。

納豆
 カレーに納豆を加えると濃厚な味わいに。動物性たんぱく質と植物性タンパク質が一緒に取れる。

キムチ
 カレーのスパイスの辛さにキムチの酸味のある辛さが加わると、深い味わいに。

キャベツの千切り
どろっと濃厚なカレーを中和して、さっぱり食べやすく。カレーの付け合わせのサラダ感覚で食べられる。

 

カレーをレンジでパパっと作って、ちょい足しでアレンジをすれば、いろいろなバリエーションが楽しめるし、手抜き料理に見えないわね(うれしい!)。早速、今夜はレンジカレーにオクラと卵をトッピングして、家族の反応を見てみようっと。

 

 

■人気記事はこちら!

 


 

参照:

macaroni

Nadia

gooランキング

ご当地情報局
 

いつかアジサイで有名なお寺にも行ってみたいわ♪
これからは、レンジでカレーが定番になるかもね!?


イラスト:飛田冬子

 


この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ