公開日:2021/04/10

0

素朴な疑問

御朱印ならぬ「鉄印」って何?

 

御朱印ならぬ「鉄印」って何?
御朱印ならぬ「鉄印」って何?

こんにちは! 好奇心も食欲も旺盛な50代主婦、ハルメク子です。

 

旅行好きな友人と話していたら、最近は御朱印だけでなく、鉄印も集めているのだそう。鉄印って何? 気になるので調べてみました。

 

鉄印とは?

鉄印は、御朱印の鉄道版のようなもので、「鉄印帳」は2020年7月から発売が開始されました。「鉄印帳」を購入し、第三セクター鉄道等協議会に加盟している40社(現在は39社※)の鉄道会社の指定窓口で乗車券の提示と記帳料(300円)を支払うと、記帳が受けられます。
※現在、40社の鉄道会社のうち、阿佐海岸鉄道がDMW(デュアル・モード・ビーグル)の工事で記帳を休止しています(2021年7月頃に再開予定)。

鉄印とは?

注意しなければならないのが、鉄印は規定の鉄印帳でないと記帳してもらえないということです。手持ちの御朱印帳や集印帳、ノートは対象外なので注意してください。

 

鉄印帳は、株式会社旅行読売出版社の登録商標で、価格は2200円(税込)。鉄印帳の販売と記帳は、第三セクター鉄道等協議会に加盟している鉄道会社で行われていますが、新型コロナウイルスなどの影響により、鉄印帳の販売や鉄印の記帳を一時休止している場合や、販売や記帳の時間が変更されている場合があります。事前に各鉄道会社の状況を調べてから行く方がよいでしょう。

 

鉄印の集め方

鉄印の記帳料は300円からです。乗車券を提示して、係員に鉄印帳を渡せば、手書きやプリントなど、各鉄道会社オリジナルの鉄印がもらえます。中には、季節ごとに変わる鉄印もあるんですって!

 

すべての鉄印(現在は39個)を集めると、シリアルナンバー入りの「鉄印帳マイスターカード」を有料(切手1000円分)で発行してもらえたり、旅メディアサイト「たびよみ」に集めた人の名前が掲載されたりと、コレクター心をくすぐる工夫がされています。

 

また、鉄印帳マイスターカードを窓口で提示すると各鉄道会社独自のサービスを受けられる特典があります。例えば、駅構内に入構できる体験や、社長名での感謝状の贈呈、制服を着て記念撮影、一日フリー乗車券やノベルティーグッズのプレゼントなどです。

 

「鉄印帳集めツアー」を取り扱っている旅行会社もあります。感染対策を万全にして、地方のローカル線をのんびり巡るというのもいいですね。
 

 

■人気記事はこちら!

 


 

参照:ITmedia ビジネスオンライン

   読売旅行

   たびよみ

   鉄道新聞

   阿佐鉄ニュース

 

御朱印もいいけど鉄印もいい!
何年かかけて全国の鉄印を集めるっていうのもロマンがあっていいわね。

 

イラスト:飛田冬子

 


この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ