50代~でも素敵にデニムを着こなしたい!

大人女性はこう着る!きれいめデニムコーデ3選

公開日:2023.01.05

更新日:2023.02.06

ハルメク おしゃれ編集部員・峯積のファッション連載。今回のテーマは、大人のデニムコーディネートです。カジュアルな印象が強いデニムですが、きれいに着こなすコツもご紹介します。リアルな50代モデルの着用写真付きです!

今の自分のサイズにあったデニムをチョイス

今の自分のサイズにあったデニムをチョイス

体型崩れが目立ってしまう……カジュアルになりすぎてしまう……。年齢を重ねると何だか似合わなくなってしまうデニム。

そんな大人の女性がデニムを選ぶときのポイントは、今の自分のサイズをしっかり把握して、今の体型に合ったものを選ぶこと。

誰でも体型の変化は起こるもの。若い時にはいていたデニムがしっくりこなくなったり、固いデニムをきつく感じたりするのは当たり前!あらためて、体のサイズを測り、きちんと体形に合ったものを選ぶのがおすすめです。

そしてトップスや小物を工夫すれば、大人っぽくきれいめにデニムを着こなすことができます。

デニム+ジレの映えるコーデ

デニム+ジレの映えるコーデ
編集スタッフK・S、157㎝、Mサイズ着用

まずは、ジレを使ったシンプルだけれど映えるコーディネート。

カジュアルな印象になりがちなデニムコーデですが、長めの着丈のジレとパンプスを合わせることで、きれいめコーデが叶います。

ジレの胸元あるフリルのおかげで、視線を自然と上半身に持っていくことができ、体型カバーも。

さらに、色もシンプルに!トップスとジレ、パンプスは淡い色を合わせつつ、バッグは濃いめのグレーで締めると、グッとおしゃれ度がアップします。

長め丈のコートはスキニーパンツですっきり

長め丈のコートはスキニーパンツですっきり

冬場はコートが必須アイテム!腰やお尻まで暖かい丈が長めのロングコートは便利だけれども、何だかズドーンと重苦しい印象になってしまうことも……。

特に重苦しい雰囲気になってしまいがちな身長150cm台以下の人は、スキニーやストレートのデニムを選ぶのがポイントです。コンパクトにすっきりまとめることができます。

さらにインナーなどで、ポイントになる明るい色を身に着けるとすっきりと、垢抜けた印象に。足元はデニム+スニーカーにして、軽やかなコーデにしました。

ワイドデニムを若々しく着こなす!

ワイドデニムを若々しく着こなす!

最後は、ワイドデニムを使ったコーディネート。

先ほどとは打って変わって、丈が少し短いシャツのようなダウンジャケットと、ワイドなデニムを合わせて、若々しい印象に。

ワイドデニムに合わせるトップスは、短めにするのがポイント。ウエストが気にならない人は、ウエストインにしてもOK。ウエストインに自信がない場合は、お腹に半分くらいかかる丈のトップスがおすすめです。

きれいめからカジュアルまで、デニムを履きこなして、冬のおしゃれを楽しんでください。


今回、着用したアイテム

※すべて税込価格

【1コーデ目】

【2コーデ目】

【3コーデ目】

※その他は参考商品

ハルメク おしゃれ編集部では、インスタグラムでもコーディネートのコツなどを紹介しています。@halmek_oshare

実際に商品を手に取って見られる「ハルメク おみせ」は全国に8店舗あります(東京、名古屋、京都、大阪、福岡など)。

おしゃれのポイントを動画でチェック!

ファッション動画リンクバナー
↑動画は画像をクリック

■もっと知りたい■

峯積 抄公子

みねづみ・さきこ 2005年入社。高知県出身。「ハルメク おしゃれ」編集部、ファッション部門担当。身長は150cm前後を行ったりきたり。小さい頃から背が低く、整列すると前から2番目までが定位置。裾上げしたデニムの余り布で、ポシェットが作れます。

マイページに保存

\ この記事をみんなに伝えよう /

みんなのQ&A みんなのQ&A