シートに書くだけでお金が貯まる!

一生お金に困らない!年金家計簿のつくり方

公開日:2020/02/26

24
会員限定

年間赤字は当然、という前提の年金生活では、預金の取り崩しも検討しなければなりません。でも、今回ご紹介する「書くだけでお金が貯まるシート」を作れば、計画的な支出ができ、結果的にお金が貯まるようになります。ダウンロードできるシート付きです。

年金家計簿のつくり方

年金1回あたり、2か月分の家計を「書く」

カレンダー

「書くだけでお金が貯まるシート」(※記事の最後でシート全体が見られます。また、ダウンロードもできます)は、2か月ごとに受け取る年金1回あたりの収支をイメージできるように、「2か月分の家計」を書き出すことがポイントです。年金収入と月々の支出を書き出し、収支を把握します。 

ファイナンシャルプランナーの深田晶恵さんは、「お金が貯まる近道は、家計のムダを見つけること」と言います。このシートによって、家計のムダを見つけ、削減できる項目をチェックしましょう。

貯蓄と収入、使えるお金を書き出す

■貯蓄

貯蓄

はじめに「貯蓄」欄を書きます。貯蓄が合計でいくらになるのか、その貯蓄を毎月どのくらいのペースで取り崩しているのかを把握することが、100歳まで安心な家計をつくります。
 

■収入

収入

次に、「収入」欄。生活費のベースとなる定期収入...

この記事の続きはハルメクWEB会員(無料)に登録すると読むことができます。

雑誌「ハルメク」

創刊22年目、女性誌売り上げNo.1の生活実用情報誌。前向きに明るく生きるために、本当に価値ある情報をお届けします。健康、料理、おしゃれ、お金、著名人のインタビューなど幅広い情報が満載。人気連載の「きくち体操」「きものリフォーム」も。年間定期購読誌で、自宅に直接配送します。雑誌ハルメクサイトはこちら

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ