私の熱中症対策

熱中症対策をして毎日ウォーキングをがんばっています

公開日:2020/07/30

1

好奇心が強く、面白いことが大好きなsachiさん。暑さが厳しい季節になってきましたが、熱中症対策をバッチリして、ウォーキングで体力をつけているそうです。

私の熱中症対策

普段の外出用の持ち物

私はクーラーがあまり好きでないので、家の中ではドアと窓を開けて、風通しをよくすること、喉が渇く前に水分補給をすること、同じ姿勢を長時間続けないことを意識しています。 

では、私が外を歩くときの持ち物についてお話します。

  1. リュックサック
    (歩いている途中で、新鮮な野菜が買える販売所などを見つけたときに、荷物が入れられるように伸縮性があるもの使っています)
  2. エコバッグ(荷物が増えたときに)
  3. スーパーのレジ袋
  4. 水筒
  5. 小物をまとめて入れる袋
  6. 晴雨兼用の折りたたみ傘(写真には写っていません)

外出用の持ち物

ウォーキング時の持ち物

普段の持ち物に加えて、ウォーキング時には以下の持ち物を持ち歩くことにしています。まとめて袋に入れて、バッグインバッグにしています。

  1. まとめて入れている袋(上の写真に写っている物がすべて入っています)
  2. ビニールシート(疲れて公園のベンチなどに座るために)
  3. バンダナ
  4. 小銭入れとメモと鉛筆
  5. マスクとマスク入れ(マスクはハンカチで作り、マスク入れはクリアファイルを半分にして作りました。食事のときなどに、マスクを外した際のマスクの置き場所に困っていたので、インターネットで作り方を見つけて参考にしました)
  6. 手指消毒用アルコール
  7. ティッシュペーパー
  8. ウェットティッシュ
  9. 塩分チャージ用タブレット(小分けにして持ち歩いています)

熱中症対策のポイントは、汗を拭うバンダナと塩分チャージ用のタブレットです。他にも、歩きやすい靴、帽子、アームカバーなどにもこだわって、熱中症にならないように気を付けながら、毎日8000歩を目指してがんばっています。
 

sachi

私は人にお誘いを受けると、余程の事がない限り受けてしまいます。それで現在サークル活動、ボランティア活動、趣味の活動という生活です。また気になるとすぐ動くたちで毎日楽しいことないかな、面白いことないかとワクワクしながら暮らしています。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ