旅先で便利なスマホ活用術

旅の土産話に花が咲く!?写真も情報もLINEで共有

女子部JAPAN(・v・)
2018/08/06 2

旅で撮った写真を、一緒に行った友達や家族同士で共有したいなら、トークや電話で便利なLINEを使いましょう。さらに写真の共有だけでなく、旅程のメモ書きやネットで調べた情報を保存したり、スケジュールを共有したりもできるんです。

【目次】
  1. 今回紹介するアプリ
  2. トークや通話だけじゃない! LINEアプリ
  3. 写真をアルバムに保存、旅仲間で楽しもう
  4. 大切な情報はLINEノートに保存する

今回紹介するアプリ

LINE
iPhone版はこちら
Android版はこちら
 

トークや通話だけじゃない! LINEアプリ

 

定番とも言えるアプリ「LINE」は、「トーク」と呼ばれるメールのような機能や、無料通話が主な機能ですが、写真や情報の共有にも便利に使えることをご存知ですか?

友人に写真を送ったことがあるという人もいるかと思いますが、トーク画面で1枚ずつ送受信した写真は一定期間が過ぎると消去されてしまいます。でも、「アルバム」という機能を使えばお互いの撮った写真をいつでも見返すことができるのです。

また、忘れたくない情報を「トーク」でやりとりした際なども、「ノート」という保存機能を使えば後から見返したいときにも便利です。

2人以上の旅行の場合は、「アルバム」も「ノート」も便利に使えます。旅の大切な思い出は「LINE」を使って共有しましょう!
 

写真をアルバムに保存、旅仲間で楽しもう

写真を「トーク」内にある「アルバム」に保存しておけば、いつでも見やすく旅仲間で同じ写真を共有することができます。やりとりする人数が3人以上の場合、「アルバム」を作るには、まず「グループ」を作ります。2人だけの場合は「グループ」の作成はしなくてもOKです。

「グループ」を作るには、1人の相手との「トーク」画面右上にあるV字のところをタップします。そこから「招待」を選ぶと「友だち」一覧が出てくるので、その中からメンバーの名前を選んで「グループ作成」へ。
 

 

「グループ作成」画面で、グループ名を入力。アイコンの画像も好きなものを選ぶことができます。ここでは3人の「グループ」を作成。

 

「アルバム」を作るには、作成した「グループ」の「トーク」画面右上にあるV字のところをタップしてから、「アルバム」をタップします。

 

すると下記のような画面が出てくるので、「アルバム作成」をタップ。

 

「カメラロール」から「アルバム」に入れたい写真を選び、右上の「選択」をタップ。

 

「アルバムを作成」画面になるので、「アルバム名」を入力して「完了」すればアルバムの完成です。

 

完成した「アルバム」は、「グループ」のメンバー全員が自由に閲覧したりカメラロールに保存をしたり、写真の追加をすることもできます。

写真を追加したい場合は、上記写真の右下にあるマークをタップするか、もしくは「アルバム」を開いたときに右下に出てくる+マークをタップして、自分の端末のカメラロールから画像を選択すればOKです。
 

 

 

写真を追加する作業は、「アルバム」の作成者以外にも行うことができるので、メンバーみんなで「アルバム」を充実させていくことができますよ。

この「アルバム」機能を使えば、複数の写真を送信しても、通知のメッセージが1通送信されるだけなので、「トーク」画面が写真だらけになるようなこともありません。また、保存期間に制限がないので、保存するのを忘れて写真を後で見られなくなることもないので安心です。
 

 

大切な情報はLINEノートに保存する

上記では写真の共有について説明しましたが、旅行では写真以外にも、また行きたいスポット情報や待ち合わせの時間や場所、アクセス方法など、同行者と共有したい情報が出てきます。でも「トーク」でメールのようにやりとりしていると、後から見返すときに遡って該当の情報を見つけるのが難しくなったりします。

そんなときに便利なのが、「ノート」という機能。「トーク」の流れとは別に、大事な情報のみ記録をしておくことができるのです。「ノート」に投稿された内容はいつでもすぐに確認でき、メンバー同士の情報共有もスムーズに行えるようになります。

「トーク」でやりとりした内容の一部を「ノート」に記録をするには、該当の投稿を長押しすると出てくる項目の中から、「ノート」を選択。
 

 

そして下部に出てくる「ノート」というところをタップするだけでOKです。このとき、ほかの投稿についても左側の白丸の部分をタップすれば、複数同時に「ノート」に記録することができます。

 

「ノート」の投稿を確認したいときは、「トーク」画面右上にあるV字のところをタップし、「トーク」を選択すればいつでも見られます。

 

「ノート」画面では、下記のように一つ一つの情報が見やすくまとめられています。

 

各投稿の右上にある「…」をタップすれば後から修正や削除も可能。

 

この「ノート」には相手も投稿ができるので、互いの情報を簡単に共有・記録していくことができるようになりますよ。

旅行から帰ったら、写真や思い出、覚えておきたい情報を同行の友人と共有すれば土産話もきっと盛り上がるはず。「LINE」の利用者同士なら旅行の際以外にも「アルバム」や「ノート」はとても便利なので、ぜひ活用してみてください。

文=酒井絢子  女子部JAPAN(・v・)

 


■旅行に便利なスマホ活用術の記事はこちら

<基礎編>

アプリをインストールしてみよう
旅先で無料Wi-Fiを利用する際の3つの心得
実は乗換案内も!Googleマップ活用術(準備編)


<予約編>

新幹線はスマホ予約が便利
スマホで飛行機を簡単予約 
スマホでレンタカーを予約する方法
 

<海外旅行編>

海外でスマホを安く使う方法とは?
海外でのスマホ利用、失敗しないための3つのポイント
電波がなくてもOK。海外でもスマホで地図を見るコツ
旅先を事前にチェック! ストリートビューで擬似散歩
海外旅行での言葉の壁は、翻訳アプリで解決!

<裏技編>

スマホの電池を長持ちさせる5つのワザ
旅行中スマホを紛失したとき探す方法(iPhone編)
スマホを紛失したときに探す方法(Android編)
 

<旅の思い出編>

旅の土産話に花が咲く!?写真も情報もLINEで共有
旅も生活ももっと楽しくなる!インスタグラムの使い方
 

>>スマホ活用術TOP
 

 

女子部JAPAN(・v・)

スマホをはじめ、女子が気になるモノ・コトを体験・解決するコミュニティメディア。Webでの体感系レポート発信と、月に3回以上の部活(イベント)を行っています。部員は全国に28,000人。登録無料、年齢不問。スマホの使い方の相談も承っています。www.iphonejoshibu.com

この記事が気に入ったら「いいね!」ボタンを押してください。 

編集部へのご意見はこちら

ハルメクWEBメールマガジンを受け取る

更新された記事や最新のプレゼント情報、50代以上の女性のための情報が手に入ります。

※メールの送信をもって、「個人情報保護について」に同意したとみなします。

※受信制限をしている人は、info@halmek.co.jpからのメールを受け取れるようにしてください。

ハルメク halmek

ページ先頭へ