横浜中華街の絶品肉まん(8)|源豊行  

土日限定!横浜の地元民が通うウワサの肉まん店とは?

坂井 淳一

横浜中華街で、土日限定で店頭販売する「源豊行」(げんほうこう)の「大肉まん」。人が多くて休みの日は中華街に行きたくないという地元民も、この肉まんを食べるためにあえてやってくるとか。

横浜中華街「源豊行」の肉まん
【目次】
  1. 値段もお手頃、肉のうまみがしっかり「大肉まん」

値段もお手頃、肉のうまみがしっかり「大肉まん」

横浜中華街に行って楽しいのは、中華料理店ばかりではありません。雑貨屋さんに行けば可愛らしい食器や小物に出会えますし、食材屋さんを覗けばピータンや麺、何に使うんだろうと不思議に思うさまざまな食材が並んでいます。いまやどこのスーパーでも買えるようになった調味料「味覇(ウェイパー)」も、かつては中華街でしか買えませんでした。

「源豊行」は、そんな中華街の中の食材屋さんです。カキ油や豆板醤、甜麺醤などおなじみの調味料から干し帆立貝柱やフカヒレまで、さまざまな食材が並んでいます。

「源豊行」が土日限定で店頭販売する「大肉まん」も大人気。人が多くて休みの日は行きたくないという横浜ローカルの方々も、ここの肉まんを食べるためにやってくるそうです。

「源豊行」の肉まんは350円。大きさも標準的で皮は厚め。柔らかい食感が特徴的で、ふかしているときにしっかり膨らんでいる感じ。皮にもほんのり甘味を感じます。肝心のあんは、肉汁はさほど多くありません。けれど、肉感がたっぷりで、醤油などの調味料ではなく、肉の味がしっかりしている印象です。また、少し大きめに刻んであるシイタケが、味にも食感にもいい影響を与えています。小さいながらなかなか食べ応えのある、肉好きな人のための肉まんだといえるでしょう。

 

大肉まん1個350円。持ち帰りも1個からできる
大肉まん1個350円。持ち帰りも1個からできる

■源豊行(げんほうこう)
住所:神奈川県横浜市中区山下町191
電話:045-681-5172〜3
営業:10:30〜21:00 水曜定休(肉まんの店頭販売は土日のみ)

■こちらの記事もおすすめ

横浜中華街の行例肉まんを食べ比べてみた

 

 


 

 

坂井 淳一

「今日なにを呑む?」から始まる食事の新しいスタイルを提案する酒ごはん研究所主任研究員。ワイン、日本酒、本格焼酎やスピリッツ、カクテルとあらゆるお酒を研究している。料理はもちろん、旅行、アウトドアやIT、ガジェットなど幅広くカバーする。

この記事が気に入ったら「いいね!」ボタンを押してください。 

編集部へのご意見はこちら

ハルメクTRAVELメールマガジンを受け取る

ゆったりと非日常を味わいたい方におすすめの旅情報をお届けします。

※メールの送信をもって、「個人情報保護について」に同意したとみなします。

※受信制限をしている人は、info@halmek.co.jpからのメールを受け取れるようにしてください。

ハルメク halmek

ページ先頭へ