日常で使いやすく介助のサポートもしてくれる!

【PR】ライフステージに合わせ買い換えなくていい車

公開日:2022/01/11

1

ハルメクでお馴染みの表情筋研究家・間々田佳子さんとお母さまの廣子さん。おふたりに、今も、歳を重ねても頼れる、快適で使いやすいトヨタ “ウェルキャブ”シリーズに試乗していただき、感想をうかがいました。

【PR】ライフステージに合わせて買い換えなくても良いクルマ

シートへの乗り降りをサポート!

コンパクトタイプのヤリスには運転席や助手席のシートが回転するタイプがあります。「いつもは“よっこらしょ” と乗り降りしている母が今日はラクそう!」と間々田さん。お母さまの廣子さんは、車いすを利用していた義母の介護をされていたといい、「義母を抱え、一緒に乗り込むようにして座らせるのが大変で。当時、この回転シートがあればラクだったなと思います」。

シートへの乗り降りをサポート!

サイドにある回転レバーを引きシートを外側に回転。緩やかに前傾しながら回転するため、両足を揃えて乗り降りができます。「ひざを傷めていて、痛みがこないように気を付けながら乗り降りしていますが、その心配もなくラクでした」(廣子さん)。

車いすが必要になってもすっきり収納

車いすが必要になってもすっきり収納

後ろのラゲージには、電動で車いすを収納できる装置が装備されており、スイッチ操作でラクに出し入れできます。間々田さんは、「母がもっと歳を重ねたら、当然私も今より体力が弱っている年齢。こうした便利な機能には頼りたいです。スイッチ操作中の音もほとんど気にならないし、操作も簡単で介助の負担を軽減できますね」と語ります。

コンパクトで運転しやすく日常で使いやすいのが魅力!

乗り降りをサポートしたり車いすの収納機能もありながら、コンパクトでスタイリッシュなデザインのヤリス。「買い物やドライブなどプライベートにも、介助の際にも使えるなんて優秀ですね」(間々田さん)。

コンパクトで運転しやすく日常で使いやすいのが魅力!


写真の車種はヤリス 車いす収納装置付車 タイプⅡ 運転席&助手席ターンチルトシート付。ボディカラーはコーラルクリスタルシャイン(3U7)。

▶シートが回転!コンパクトで運転しやすい「ヤリス」を詳しく見る!

車いすのまま乗車できるタイプもあります!

車いすのまま乗車できるタイプもあります!

 “ウェルキャブ”シリーズには、車いすのまま乗り降りできるタイプもあり、“見た目は普通なのに!? ”とシエンタの“ウェルキャブ”を前に間々田さんは驚いた様子。車いすで乗車体験をしていただいた廣子さんは、家族が隣にいてくれる安心感があると語ります。

「みんなでドライブに行ったときなど、会話を一緒に楽しめそうなのも良いですよね」と間々田さん。

「みんなでドライブに行ったときなど、会話を一緒に楽しめそうなのも良いですよね」と間々田さん。

普段使いもできる!

シエンタ 車いす仕様車には、助手席に回転チルトシートが標準装備されたタイプも。車いすを利用しないときには、2列目シートを戻して5人乗りが可能です。

普段使いもできる!


写真はシエンタ車いす仕様車タイプⅢ 助手席側セカンドシート付。
※助手席のフットレストは販売店装着オプション

▶車いすに乗ったまま乗車できる「シエンタ」を詳しく見る!

ハルメク読者からも「使える!」の声が

日常にも介助が必要になった場合にも使えるトヨタ“ウェルキャブ”シリーズ。
「ライフステージによってクルマを買い換えなくて良いというのが魅力ですね!」と間々田さん。
オンラインで車両見学をしていただいたハルメク読者からは、
「車に乗るとき、よっこいしょと言っています。回転シートでスッと乗り込めるのがラクそう」
「通常車プラスα―で福祉にも使えるところがスゴイ! 見た目は普通なので、これなら父もプライドが保てそう」
といったご感想をいただきました。

▶「ウェルキャブ」シリーズを詳しく見る

いつでも! どこでも! オンラインで見る・知る・相談できるオンラインショールーム開催!

ご自宅にいながら“ウェルキャブ”について相談ができるオンラインショールームが1月29日(土)から開催! 専門のスタッフがご質問やご要望に対応しますので、ぜひお気軽にご利用ください。

福祉車両オンラインショールーム

2022年1月29日(土)~2月11日(金) 10:00~19:00
▶いつでもどこでも&オンラインショールームはこちら


(提供:トヨタ自動車株式会社)

ハルメクWEB編集部

雑誌「ハルメク」の公式サイト。50代からも輝く女性の毎日を応援する、暮らしや美容に役立つ記事をお届けします。 無料会員登録をすれば、会員限定記事へのアクセスや豪華プレゼント応募などの特典も!

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ