しっかり者のあなたに、ぴったりの終活をご提案!

【PR】「おひとりさま信託」で終活を始めませんか?

公開日:2020/10/06

7

三井住友信託銀行の「おひとりさま信託」は、「しっかり終活をしたい」と考えるあなたにぴったりの新しい終活のかたちです。今回はハルメク読者が「おひとりさま信託」の相談を体験してみました!

都内にある三井住友信託銀行・本店にお伺いしました

終活、どんなふうに始めていますか?

子どもが自立して将来“おひとりさま”かもしれないし、迷惑もかけたくないから終活を始めてみたけれど…」。ハルメク読者の峰﨑和子さん(62歳)は、最近になって終活を始めたと言います。

手始めに保険などの書類を整理してみたものの「これで大丈夫なのか心配で」と、終活の内容に不安もあるそう。そこで、三井住友信託銀行の「おひとりさま信託」を体験してもらいました。

「とりあえず、書類などの整理はしてみたけれど…」

 

「おひとりさま信託」なら気軽に終活の相談ができます

窓口では個別にお話を伺いながら「終活の流れ」を確認していきます

訪れたのは、都内にある三井住友信託銀行 本店営業部の窓口。「終活は始めたばかりなんです。保険などの書類はまとめたのですが、まだまだ心配で」と、峰﨑さん。

窓口では独自の「未来の縁-ing(エンディング)ノート」に沿って、終活に必要なことを確認しながら、今の“想い”を細かく聞いていきます。「訃報を伝えたい方をイメージしてみましょう」など、一人だと考えづらいこともサポートしながら進めてもらえます。

これから準備すべきこと・考えるべきことをわかりやすく教えてもらえるので、安心して終活を始めることができますね。

 

必要なことを網羅できるエンディングノート

独自の「未来の縁-ing(エンディング)ノート」

「おひとりさま信託」の「未来の縁-ing(エンディング)ノート」は、家財やデジタル遺品の片付け・お葬式や埋葬のことまで、必要なことを網羅できるようになっています。

もちろん終活においては、一度では決めきれない必要事項が多いものです。おひとりさま信託のエンディングノートは、ご希望の死後事務をデータで管理。いつでも変更ができるので、これからの人生の変化に応じて見直すことができます。

 

一人ひとりの希望に合った選択肢がわかる!

エンディングノートを作成し、峰﨑さんからお墓の悩みが挙がったところで「まずはご一緒に具体的な選択肢を考えてみませんか?」と、窓口の担当者。

テレビ電話を通じて、死後事務を履行する一般社団法人安心サポートと、終活の具体的な相談を行いました。専門的なことでも、その場ですぐに聞けるのが嬉しいポイントです。

窓口では個別にお話を伺いながら「終活の流れ」を確認していきます

今の想いや不安などを聞きながら相談するので、お一人お一人に合った選択肢を紹介してもらえます。今回はお葬式やお墓の形式について、最近の事例などを交えながら聞くことができました。

 

「子どもに負担のないよう、しっかり準備できそうです」

「おひとりさま信託」の体験を終えた峰﨑さんに、感想を聞いてみました。

「エンディングノートをきちんと書いたのは初めてでした。決めた内容をスマホでも見れるので、これさえあれば大丈夫! という安心感があり、今後の終活のバイブルになりそうです」

これからの終活はスマホも活用!

峰﨑さんの「相談してみてココが良かった!」ポイント

  1. お墓やお葬式も具体的な選択肢がわかった。
  2. 家族や親族に相談すべきことがわかった。
  3. 終活資金の目安がわかって安心した。
  4. これを機に、複数あった通帳類の整理ができた。

「代々のお墓を子どもに継がせるのは負担になるかも…と考えていたところ、家族と話し合うべき選択肢がいくつか見えてきてよかったです。実際には終活の相談は切り出しにくいものですが、このエンディングノートがあれば家族と話すきっかけになりそうです」と、峰﨑さん。

 

「おひとりさま信託」なら終活を丸ごとサポート

今回、峰﨑さんが体験した三井住友信託銀行の「おひとりさま信託」は、一人ひとりの想いに沿った終活をお手伝いする、新しい終活のかたちです。

お客さまの想いを記すエンディングノートは電子媒体で保管するため、スマホやパソコンからいつでも見直しができます。また、死後事務の資金は三井住友信託銀行が管理するので安心です。

「おひとりさま信託」は生涯のおつきあいをお約束します

「おひとりさま信託」の特長

  • エンディングノートを電子媒体で管理 
  • 死後事務の資金管理(遺言代用機能)
  • かんたんSMS安否確認
  • 死後事務の履行(一般社団法人安心サポートをご紹介)

峰﨑さんも魅力的に感じたと言うのは、「かんたんSMS安否確認」のサービス。月に一度や1週間に一度など連絡の間隔を自分で決めると、安否確認がショートメッセージで届きます。「子どもとは頻繁には連絡をしませんし、嬉しいポイントです」(峰﨑さん)。

※現在、新型コロナウイルス感染症対策のため窓口ではマスクの着用とアルコール消毒を徹底しています

 

「おひとりさまの終活ハンドブック」を無料でプレゼント

人生100年時代、もしもの“おひとりさま”に備えた準備が丸ごとわかります

今なら下記にお電話、または下記のボタンをクリックしてお申し込みの方限定で、「おひとりさまの終活ハンドブック」を無料でプレゼントします。ぜひ申し込んでみてくださいね! ※お一人さま一冊限り。

お電話でのお申し込みはこちら  ※11/27(金)までの期間限定です!

0120-545-580
(平日9時~17時 ※土、日、祝日はご利用いただけません。通話料無料)

終活ハンドブックのお申し込みはこちら

個別相談の来店予約はこちら

 

手数料(信託報酬)についてはこちらをご覧ください。

■提供/三井住友信託銀行

 

ハルメクWEB編集部

雑誌「ハルメク」の公式サイト。50代からも輝く女性の毎日を応援する、暮らしや美容に役立つ記事をお届けします。 無料会員登録をすれば、会員限定記事へのアクセスや豪華プレゼント応募などの特典も!

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ