ハルメクWEB×日本イーライリリー 共催企画

GoodDAY 関節リウマチ俳句コンテスト開催!

公開日:2020/09/07

23

私たち世代でも身近な病気、「関節リウマチ」。あなた自身や、あなたの周りにも悩んでいる人がいるかもしれません。関節リウマチのつらさを一人で抱え込まず、俳句で表現してみませんか。

GoodDAY 関節リウマチ俳句コンテスト開催!
関節リウマチ俳句コンテスト開催!テレビ番組でおなじみの夏井先生に審査してもらえます。

関節リウマチを知っていますか?

関節リウマチは、関節の炎症と進行性の関節破壊が特徴の疾患です。患者さんは日本に70~80万人(※1)、女性の患者さんは男性の約3倍と言われています(※2)。痛み・倦怠感・こわばりといった主観的症状に悩まされ、日常生活に不自由さを感じている方も多くいます。

※1 引用元 厚生労働省:リウマチ・アレルギー対策委員会報告書について(2011年8月)
※2 引用元 Yamanaka, H. et al. : Mod Rheumatol., 2014, 24(1), 33-40.

参考:10月12日は世界関節炎デー!関節リウマチを知ろう

たとえば日常でこんな症状が……

関節リウマチのお悩みを五・七・五で表現しよう

関節リウマチは痛み・倦怠感・こわばりといった目に見えない「主観的な症状」や、「心理への影響」が特徴です。これらのつらさは他人に伝えることが難しいため、お医者さんや周りの人へ自分の苦しみを上手に伝えられず、コミュニケーションの悩みを抱えている方も少なくありません。

そんな関節リウマチ患者さんの日常生活の不自由さや、コミュニケーションの課題などを五・七・五にのせて伝える、俳句コンテストを開催します!

関節リウマチを幅広い世代に知ってもらい、もっと理解される社会になるよう、あなたも一句詠んでみませんか?
 

関節リウマチ俳句コンテスト応募要項

ハルメクWEB ×日本イーライリリー共催企画 GoodDAY 関節リウマチ俳句コンテスト

【主催】ハルメクWEB、日本イーライリリー株式会社
【協力】公益社団法人 日本リウマチ友の会

A部門・B部門から選んで、関節リウマチに関する俳句とエピソードをお送りください!

募集部門

下記2部門に応募ができます。作品ごとに部門を選んでご応募ください、お一人につき最大3作品まで。同じ部門に複数応募することも可能です。

応募資格

  1. 関節リウマチに罹患しているご本人。またはそのご家族、ご友人など周囲の方。
  2. 日本国内にお住まいで、応募時に満20歳以上の方。
  3. 応募作品は、日本イーライリリー株式会社が実施する関節リウマチに関連する啓発活動(WEBニュースを含むメディア掲載、広告、啓発用印刷物、ホームページ・SNSなどのオウンドメディア掲載、その他各種PR活動等)に使用いたしますので、これに同意頂ける方。

選考方法

選考は、4名の審査員により厳正に行います。
入賞者は、『ハルメク』1月号・ハルメクWEB内の記事(12/7配信)で発表いたします。
選考結果は受賞作品の発表と賞品の発送をもってかえさせていただきます。

応募締切

2020年10月7日(水)23:59

※募集を締め切りました。たくさんのご応募をありがとうございました。 発表まで今しばらくお待ちください。

賞品

夏井先生が教える、俳句を詠むポイント

【1.俳句のお約束】
(1)五・七・五のリズムが大切。
(2)季語を忘れずに入れよう。

【2.簡単に作れる魔法の技「取り合わせ」】
「取り合わせ」とは、最初に「12音のフレーズ」を作って、その前か後ろに5音の季語をつけるだけで俳句ができる技です。 

【3.作ってみよう!】
(1)エピソードをいくつか具体的に書き出す。
(2)エピソードから5音や7音になりそうな言葉を見つけて、合計12音のフレーズを作る。感情的な言葉はできるだけ使わず、想いは(3)で選ぶ季語に託すのがポイント。
(3)その12音に合うと思う季語を選ぶ。(自分で調べたり、春・冬の季語でもOK!)

<夏の季語>
夏の風、夏の果(なつのはて)、海水浴、夏休み、旱星(ひでりぼし)、熱帯夜、甲虫

<秋の季語>
秋の朝、秋麗(あきうらら)、秋の庭、天の川、流れ星、星月夜、秋さびし、そぞろ寒、秋桜、虫の声、盆休み、秋の風、長き夜、渡り鳥、赤蜻蛉

※作成時の注意
1.具体的な医薬品名、有害事象(副作用を含む)、個人名に言及しないこと。
2.一般の方の不安をあおる表現は避けること。
 

審査員紹介


【審査員長】
俳人 夏井いつきさん

1957年生まれ。8年間の中学校国語教諭の後、俳人へ転身。創作活動に加え、TBS系「プレバト!!」などメディアでも活躍。『おウチde俳句』(朝日出版社)など著書多数。

 

【審査員】
公益社団法人 日本リウマチ友の会 会長 長谷川三枝子さん

「日本リウマチ友の会」とは、関節リウマチに関する啓発・関節リウマチ対策に関する事業を行い、関節リウマチの方の福祉の向上を目指す団体です。

【審査員】
慶應義塾大学医学部 リウマチ・膠原病内科 准教授 金子祐子先生

金子祐子先生

【審査員】
兵庫医療大学 看護学部 療養支援看護学 教授 神﨑初美先生

神﨑初美先生

 

応募についての注意事項

本コンテストについての注意事項をお読みいただき、同意いただいた上でご応募ください。応募者は注意事項に同意したものとみなします。

  • 本コンテストはお一人様最大で3作品まで応募可能です。それぞれA・Bどちらの部門の作品かチェックを入れて、作品に関するエピソードを添えてご応募ください。1作品のみの応募でも選考に影響はございません。
  • 応募の際、俳句内・エピソード内で具体的な医薬品名、有害事象(副作用を含む)、個人名への言及はしないでください。
  • ⼀般の方の不安をあおる表現は避けてください。
  • 他の応募者との公平・公正を保てないと当社が判断した場合、選考対象から除外することがあります。例)他の雑誌・インターネット上で既に出ている作品を使用するなど
  • 応募にかかる通信費等の諸費用は応募者の負担となります。
  • 当選権利の他人への譲渡や、賞品の換金・返品・交換等はできません。
  • WEBで応募する際は、必ず通信環境のよい場所でアクセスしてください。通信環境の悪い場所で応募した場合、無効になる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
  • 株式会社ハルメクと日本イーライリリー株式会社の社員及び関係者は応募できません。
  • 入賞者の発表はハルメク1月号(ハルメクWEB 12/7配信)で行います。発表の際は、入賞者のみ「作品/本名(ペンネーム)/年代/都道府県」を掲載いたします。本名を掲載してほしくない場合は、ペンネームをご入力ください。
  • 入賞者への景品の発送は12/10前後になります。
  • 応募作品は株式会社ハルメクと日本イーライリリー株式会社内で使用致します。

 

個人情報のお取扱いについて

株式会社ハルメクではご提供頂いた個人情報を「個人情報のお取扱いについて」の通り取扱います。ご入力いただいた個人情報につきましては、資料発送や問合せ対応のため、日本イーライリリー株式会社にクラウドサービスにより提供いたします。ご同意のうえご応募ください。株式会社ハルメクと日本イーライリリー株式会社は個人情報の取扱いに関する契約を締結しています。

本企画はハルメクWEB ×日本イーライリリー株式会社との共催企画になり、日本イーライリリー株式会社の個人情報保護方針はhttps://www.lilly.co.jp/privacy.aspxに記載しています。お預かりした個人情報は両社で厳重に管理致します。

 

本企画へのご質問・お問い合わせはこちら

ハルメクWEB 俳句コンテスト事務局(ハルメクお客様センター内)
0120-86-1094(9:00~19:00 土日祝除く)

■もっと知りたい■

 
 
 

ハルメクWEB編集部

雑誌「ハルメク」の公式サイト。50代からも輝く女性の毎日を応援する、暮らしや美容に役立つ記事をお届けします。 無料会員登録をすれば、会員限定記事へのアクセスや豪華プレゼント応募などの特典も!

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ