静岡市美術館「起点としての80年代」ご招待

ハルメクWEBへ会員登録してくださった方へ、感謝の気持ちを込めてプレゼントをご用意。応募はアンケートに答えるだけ。抽選で静岡市美術館「起点としての80年代」の招待券を差し上げます。

2019.01.05

横尾忠則、舟越桂など80年代アートシーンを振り返る

横尾忠則、舟越桂、日比野克彦……19人の作家の作品から、80年代アートを振り返る「起点としての80年代」。5組10名様にご招待券を差し上げます。

「インスタレーション」や「メディアアート」など、今日の美術につながる重要な動向が生まれた1980年代。「美術」ではなく「アート」という言葉がよく使われるようになり、美術館やギャラリー以外にも「オルタナティブ・スペース」が登場し始めた時代でもあります。

そんな80年代アートシーンを現在の視点で振り返り、当時の豊かな表現を楽しむことができる「起点としての80年代」展。「メディウムを巡って」「日常とひそやかさ」「関係性」「記憶・アーカイヴ・物語」の4つのキーワードをもとに、横尾忠則や舟越桂、日比野克彦、森村泰昌など、19人の作家の作品を紹介しています。日本を代表する作家たちの若き日の作品を通じ、80年代の日本の美術を再検証。横尾忠則氏登壇のイベントにも注目です(要事前申込み。詳細は公式ホームページにて)。

 

【画像】金沢21世紀美術館での展示(左から諏訪直樹、中原浩大、吉澤美香) 撮影:木奥惠三

 

■会期:2019年1月5日(土)~3月24日(日)
■開館時間:10時~19時(展示室への入場は閉館の30分前まで)
■休館日:毎週月曜日、1月15日(火)、2月12日(火)※1月14日(月・祝)、2月11日(月・祝)は開館。毎週木曜・土曜はトークフリーデー。
■会場:静岡市美術館
■料金:一般1,100円ほか
■アクセス:電車/JR静岡駅北口より地下道を利用して徒歩3分。または静岡鉄道新静岡駅より徒歩5分  車/東名静岡ICより約15分(車の場合は近隣の駐車場を利用)
※アクセス、料金の詳細は公式ホームページをご参照ください
■お問い合わせ先:展覧会について TEL:054-273-1515(代表)
公式ホームページ 

 

日比野克彦≪PRESENT AIRPLANE≫ 1982年 岐阜県美術館蔵
日比野克彦≪PRESENT AIRPLANE≫ 1982年 岐阜県美術館蔵

 

舟越桂≪冬の本≫1988年 作家蔵 撮影:落合高仁
舟越桂≪冬の本≫1988年 作家蔵 撮影:落合高仁

 

森村泰昌≪肖像(ゴッホ)≫1985年 高松市美術館蔵
森村泰昌≪肖像(ゴッホ)≫1985年 高松市美術館蔵

応募要項

応募締切 2019年2月9日(土)
応募方法

下記の「応募する」ボタンより、必要事項を入力ください。

※プレゼントの応募には、会員登録が必要です。
既に、ハルメクWEB、ハルメク通販サイト、SNSサービス「いきクル」にご登録されている方はそのままご応募ができます。まだご登録されていない方は、サイト右上の会員登録ボタンから、会員登録をお願いいたします。

その他 ・当選者の発表は厳選なる抽選の上、商品の発送をもって代えさせていただきます。
・当社は、法令に別段の定めがある場合を除き、利用目的を明らかにした上で個人情報を取得いたします。本人の同意又は法令に基づく場合以外には利用目的の範囲を超えた個人情報の利用・提供はいたしません。また、目的外利用を行わないための措置を講じます。
個人情報保護についてはこちら
お問い合わせ お問い合わせフォームからお願いいたします。
ハルメク halmek

ページ先頭へ