50代60代におすすめの夏ファッション

黒田知永子さんの素敵な50代からのワンピースコーデ

公開日:2021/07/06

23

人気モデル・黒田知永子さんが、2021年の夏に着るならこれ!と言うワンピース・スタイルをご紹介します。黒田さんおすすめのコーディネートも必見です!

黒田知永子さんの素敵な50代からのワンピースコーデ

気になるところを自然とカバーできるワンピースが理想

黒田知永子さんワンピース


日本の猛暑に着る服は、着心地を大事にしたいですよね。だからワンピースも風が通るデザインを選びたいですね。ワンピースを選ぶ基準は、体型を自然とカバーしてくれるもの。ただ大きくズドンとしているワンピースではなく、細部のデザインにさりげなくこだわっているものがいい。「いかにも体型を隠しています」という印象を与えないものを選ぶのが大切です。

黒田知永子さんワンピース

今年はすとんとした形やAラインなどいろいろなシャツワンピースが流行していますが、私が選んだのは、スカート部分がコクーンシルエットになっているもの。お腹まわりを自然とカモフラージュしてくれて、丈も長めだから気になる脚のラインもカバーしてくれます。襟は小さめが今っぽい。袖口がふんわり広がったデザインなら二の腕も目立ちません。

胸元までボタンが開けられるタイプなら、コーデによってボタンの開け方を変えられるし、中にタンクトップをチラリと見せたりして、おしゃれが楽しめますよね。

生地はある程度ハリのあるものをチョイスすれば、体に張り付かず、体形もカバーしてくれます。

ワンピース「ストッキングにヒール」から卒業して自由に!

黒田知永子さんワンピース


「ワンピース=よそゆき」という印象をお持ちの方も多いですが、小物や着方によって表情を変えるのがワンピースの魅力! 綿や麻などさわやかな夏素材のワンピースなら、スニーカーやサンダル、かごバッグなどにも似合います。

かつてはワンピースの定番の着こなし方といえば「ストッキングにヒール」でしたけれど、それは特別な時だけにして、もっと自由に着こなしを楽しんでみれば、ワンピースの奥深さや着回しの幅広さがわかりますよ!

黒田知永子さんおすすめのワンピース着回しコーデ!

前を開けてタンクトップをイン。白スニーカーでさわやかに!

黒田知永子さんワンピースコーデ

襟を開いて中のインナーをチラリと見せると、抜け感が生まれて涼しげ。白×ネイビーストライプのワンピースに合わせて、靴下とスニーカーも白にそろえれば、さわやかです。

濃色ストラップシューズに白靴下でオシャレ感!

黒田知永子さんワンピースコーデ

ネイビーのワンピースには、同色系のストラップつきのペタンコシューズと、靴下を合わせて。白い靴下がまとめ役になってくれるので、難しそうに見えて実は簡単。モノトーンで揃えると、カジュアルながらも大人っぽい品のよさが生まれます。

真夏には、白サンダルでさらに涼やかに

黒田知永子さんワンピースコーデ

さらに暑さが増してきたら、足元をカジュアルなサンダルに変えて、今っぽく。ワンピースの色と揃えて白を選べば、全身にまとまりが出ます。

定番パンプスとならお出掛け感がアップし上品な印象

黒田知永子さんワンピースコーデ

しっかりした生地のワンピースは、パンプスにもベストマッチ。大人っぽい品のよさが生まれます。クラッチやアクセサリーを合わせても素敵に決まります。

小物や合わせるもの次第で、表情を変えるワンピース。ぜひ自分らしい着こなしを楽しんでみてください。

黒田知永子
くろだ・ちえこ 1961(昭和36)年生まれ。学生時代に「JJ」(光文社)でモデルデビュー。以降、「VERY」「STORY」(光文社)、「éclat」(集英社)にて初代カバーモデルを歴任。現在は雑誌の他、テレビなどでも幅広く活躍。

取材・文=峯積抄公子 撮影=長谷川勝久 スタイリスト=佐伯敦子 ヘアメイク=徳田郁子

■もっと知りたい■


黒田知永子さんと「ハルメク」が作ったワンピースは、ハルメク通販でお求めいただけます。

ハルメク通販

■もっと知りたい■

ハルメクおしゃれ編集部

「ハルメク おしゃれ」は、オリジナルブランド「セリジエ」(フランス語で桜の意味)のもとに、50代からの女性にふさわしいファッション・コスメ商品を開発・販売しています。500人以上の3D体型計測、170人以上の肌測定を経て、50代からの女性の悩みを解決するヒット商品を次々と生み出しています。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ