50代からの女性のための人生相談・24

人生相談:親の介護でイライラ…優しくなれず自己嫌悪

公開日:2021/06/21

1

50代からの女性のための人生相談は、読者のお悩みに専門家が回答するQ&A連載。今回は66歳女性の「父親の介護(異性の介護)」のお悩みについて、介護・暮らしジャーナリスト、太田差惠子さんがアドバイス。介護でイライラするときの対処法とは?

人生相談:親の介護でイライラ…優しくなれず自己嫌悪
50代からの女性のための人生相談・24

66歳女性の「父親の介護」のお悩み

66歳女性の「父親の介護」のお悩み

92歳の実父の介護をしていますが、母の時とは違い、異性の介護は違和感があります。

優しくなれない自分にもイライラします。どうすれば、優しく介護することができるでしょうか?

(66歳女性)

太田差惠子さんの回答「自分を責める必要はない」

異性の介助のストレス(トイレ)

介護でイライラしたり、優しくなれなかったりすることは、誰にでもあります。自分を責めるのはやめましょう。

親といっても相性があるので、父親の介護にイライラする人もいれば、母親の介護にイライラする人もいます。
 
異性の介護で、もっともネックになるのは、トイレや入浴介助かもしれません。誰しも、大なり小なり違和感や抵抗を抱くのは当たり前。「親のオムツ交換は、絶対に無理!」と言う人も珍しくありません。

「子どもに介助されたくない」と考えている親も多く、異性の子どもに対してはなおさらです。

そのような場合は、できるだけサービスを利用する方向で検討したいものです。ケアマネジャーに相談しましょう。

イライラしたら距離を置いて、自分の時間も大切に

イライラしたら距離を置いて、自分の時間も大切に

でも、ご相談者は「介護したくない」とは言っておられません。「どうすれば優しく接することができる?」というお悩みです。とても思いやりのある方だと思います。「私っていい娘!」と自分自身をほめてあげてください。

そして、自分にとって楽しい時間を確保しましょう。イライラしたら、好きなスイーツを食べる! 時には、洋服や雑貨を購入する! そうやって、意識的に介護から離れる時間をつくることが大切です。

定期的に好きなカフェや美術館などに出掛けてリフレッシュを。自分が笑顔にならなければ、親を笑顔にすることはできません。

そのためにも、父親にはデイサービスやショートステイなどを利用してもらって、自分自身の時間も大切にしたいものです。離れる時間を持つことで、優しくなれることもあります。

施設介護への移行のタイミングも検討しておく

施設介護への移行のタイミングも検討しておく

「自分だって若くないのに、いつまでこの状況が続くの?」という気持ちから、「気持ちが沈む」という声を聞くこともあります。

そんなときは、少し先の楽しみや負担を減らす方法を検討することが大切です。今はコロナ禍でお出掛けしにくいかもしれませんが、コロナ収束後を視野に「〇〇を習おう」とか、旅行の計画を立てるのもいいでしょう。

在宅から施設介護に移行するタイミングを考えておくことで、気持ちの負荷が軽くなるかもしれません。例えば、「一人でトイレに行けなくなったら」「要介護4になったら」「93歳になったら」など、具体的に想定するのも一案です。

「施設なんて、かわいそう」と思う人もいるかもしれません。けれども、共倒れすると、親を看られなくなるだけでなく、自分のことも誰かに看てもらう必要が生じます。それは避けたいことです。

以上を実行しても、イラ立ちがおさまらない場合は、すでにストレス過多かも。「ちょっと休ませて!」と声に出しましょう。ケアマネジャーに相談し、一時的に介護を休めるようにケアプランを再考してもらってください。

回答者プロフィール:太田差惠子さん

回答者プロフィール:太田佐恵子さん(介護・暮らしジャーナリスト)

おおた・さえこ 介護・暮らしジャーナリスト、NPO法人パオッコ理事長、AFP(日本ファイナンシャル・プランナーズ協会認定)。京都市生まれ。1993年頃より老親介護の現場を取材。取材活動より得た豊富な事例をもとに「遠距離介護」「仕事と介護の両立」「介護とお金」 等の視点でさまざまなメディアを通して情報を発信する。著書に『親が倒れた!親の入院・介護ですぐやること・考えること・お金のこと』(翔泳社)など多数。最新刊は『子どもに迷惑をかけない・かけられない!60代からの介護・お金・暮らし』(翔泳社)。

構成:竹下沙弥香(ハルメクWEB)

■もっと知りたい■


専門家に相談したい質問を募集中です!

連載「50代からの女性のための人生相談」では、専門家の方に相談したい内容を募集中です。下記応募フォームに、人間関係や老後の生き方、お金や介護、恋愛についてなど、相談したい内容を書いてお送りください。

応募はこちら

ハルメクWEB編集部

雑誌「ハルメク」の公式サイト。50代からも輝く女性の毎日を応援する、暮らしや美容に役立つ記事をお届けします。 無料会員登録をすれば、会員限定記事へのアクセスや豪華プレゼント応募などの特典も!

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ