50代からの女性のための人生相談・28

人生相談:相続した株・有価証券の管理方法は?

公開日:2021/07/20

1

「女性のための人生相談」は、読者のお悩みに専門家が回答するQ&A連載。今回は64歳女性の「親から相続した株券の管理方法がわからない」というお悩みに、ファイナンシャルプランナー・畠中雅子さんが回答します。

親から相続した株券の管理方法がわからない!
50代からの女性のための人生相談・28

64歳女性の「相続した株券の管理方法」についてのお悩み

64歳女性の「親から相続した株」についてのお悩み

60代の独身女性です。所有財産は、昨年、親から相続した不動産(現在、自分が居住中)と有価証券のみです。

株券など有価証券については、金融知識が乏しいため、どのように管理すればよいのかわからず、現在お手上げ状態になっています。

老後の生活資金として少しずつ取り崩すことになると思うのですが、きちんと管理していくためにも、誰に、またはどこに相談すればよいか悩んでいます。

(64歳女性)

畠中雅子さんの回答:誰にも相談しないのがおすすめ

ご相談にある有価証券とは、株券・債券・手形・小切手など、お金に換えられる証券のこと。財産として相続できたのはありがたいものの、投資経験がない方にとって、有価証券の管理方法に悩まれるのは自然なことだと思います。

まずは「誰に相談したらよいか」というお悩みからお答えしますが、私はすぐには誰にも相談しないほうがいいと思います。その理由は、下記のようなものです。

頼れる誰かを探す→見つかる→その人に管理方法を教えてもらう→その人の言いなりになって、売買をする可能性もある→よくわからないまま、資産が目減りする可能性もある

もし、頼れそうな「誰か」が見つかったとします。現在は、有価証券をどう管理してよいかわからない状態ですから、頼れそうだと思ったら、その人に頼りきってしまう可能性が高いと思います。

頼りきると、その人が言ったことを鵜呑みにしがち。結果として、その人がすすめた商品を買ったり、売ったりして、資産が目減りしてしまうことも考えられます。

ご自身の大切な老後資金ですから、多少面倒であっても、自分で管理する方法を身につけることをおすすめします。自分の財産を守るのは、自分しかいないという気持ちで、管理方法を身につけましょう。

証券会社のネット口座で、保有銘柄を管理できる

とはいえ、いきなり「自分で管理して」と言われても、困りますよね。そこで、私も実行している簡単な管理方法をご紹介しますね。

有価証券の中でも企業の株券を保有している人の多くは、ネット証券や証券会社のサイト上で、保有商品を管理しています。

ご相談者がどちらの証券会社を利用しているかはわかりませんが、まずはご自分の有価証券を預けている証券会社で、ネット口座にログインできるような手続きを行いましょう。

ログイン情報を得られれば、ログインした段階で、資産状況の一覧をネット上で確認できるようになります。その後は、証券会社の口座にログインするだけで、ご自身が保有している銘柄の時価がわかります。

親御さんの口座を引き継いだのであれば、親御さんが購入した時点からの「損益」についても表記される会社が多いと思われます。またネット上での管理といっても、パソコン用だけではなく、スマホ用のサイトもあるのが一般的です。

まずは毎日ログインして、株価の動きに慣れよう!

株の値動きに慣れるために、1日1度はログインしてみましょう。ログインの習慣が付いて、資産状況をつかめるようになったら、次は「アラート機能」を使われてはいかがでしょうか。

アラート機能は、自分が好きな銘柄の「売りたい価格」や「買いたい価格」などを登録できる機能です。登録した価格になると、メールで知らせてくれます。

私もいくつかの銘柄の「売りたい価格」をアラート機能に登録しており、メールが来たら売却するようにしています。かなり高めの価格を登録しているので、欲は出さず、登録した金額で売却しています。

株価の動きを追いかけても、経験値が浅ければ好条件で売却できるとは限りません。ですが、アラート機能を利用すると、自分が希望した金額に到達したことを自動的に知らせてくれます。

「こんなに高くはならないだろう」と思われる価格を登録しておくと、メールが届いたときには納得して売却できます。

ご相談者の場合、老後資金として大切に管理しつつも、できるだけ高い価格で売りたいと考えるのではないでしょうか。今回ご紹介した方法は、簡単で、誰にでもできますので、ご自身の管理能力を高める努力をされることをおすすめします。
 

回答者プロフィール:畠中雅子さん

回答者:畠中雅子さん

はたなか・まさこ 1963(昭和38)年生まれ。ファイナンシャル・プランナー(CFP®)。『高齢化するひきこもりのサバイバルライフプラン』(近代セールス社刊)他、著書は70冊以上。また「ミニチュアワールドと観光列車」に造詣が深くブログを開設している。

■もっと知りたい■


専門家に相談したい質問を募集中です!

連載「50代からの女性のための人生相談」では、専門家の方に相談したい内容を募集中です。下記応募フォームに、人間関係や老後の生き方、お金や介護、恋愛についてなど、相談したい内容を書いてお送りください。

応募はこちら

ハルメクWEB編集部

雑誌「ハルメク」の公式サイト。50代からも輝く女性の毎日を応援する、暮らしや美容に役立つ記事をお届けします。 無料会員登録をすれば、会員限定記事へのアクセスや豪華プレゼント応募などの特典も!

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ