設定を変える、オフラインで使えるアプリを入れる……

スマホの電池を長持ちさせる5つのワザ

女子部JAPAN(・v・)
2018/08/08 2

旅行中はスマホの充電がなかなかできないことって多いですよね。いつも通りに使ってしまうと、いざ必要なときに「バッテリーが切れそう!?」なんてことも。そこで、海外旅行先でも役立つ、バッテリーを長持ちさせる5つのコツをご紹介します。

【目次】
  1. 1.Wi-Fiは接続したいときだけ手動でオン
  2. 2.必要のない位置情報サービスはオフ設定に!
  3. 3.使っていないアプリはすべて終了させる
  4. 4.画面の明るさの自動調節をオンにする
  5. 5.オフラインで使えるアプリを積極的に利用!

1.Wi-Fiは接続したいときだけ手動でオン

自宅などWi-Fi環境のある場所でWi-Fiをオンにしておけば、自分が契約しているキャリア(携帯会社)の「パケット通信」を使用しなくても、インターネットなどの通信が楽しめます。パケット通信は契約している容量を超えてしまうと追加料金がかかってしまうので、Wi-Fiを上手に使うのがおすすめです。

ただし、自宅を出て街を歩いているときや旅行中などは、スマホのWi-Fiをオンのままにしていると、街中のいたるところで飛び交っているWi-Fi電波をスマホが拾おうとし、そのときにバッテリーを消耗してしまいます。

そこで、自宅以外の場所では、Wi-Fiはオフにしておきましょう。「設定」から「Wi-Fi」をタップします。
 

 

Wi-Fiがオンになっていたら、ボタンを軽くタップします。

 

ボタンが緑から白に変われば、Wi-Fiはオフになりました。

 

ただし、自宅に戻ってきたりなどWi-Fiが使える環境では、必ずWi-Fiをオンにすることも忘れずに。Wi-Fiを使用するときに手動でオンにする習慣をつけると、無駄なバッテリーを使わずに済みます。同じく「設定」から「Bluetooth」もオフにしておきましょう。

 

2.必要のない位置情報サービスはオフ設定に!

位置情報サービスは、地図を表示させたり、今いる場所の天気予報を知らせてくれたりととても便利な機能ですが、実はバッテリーが消耗してしまう原因にも。必要ないときや、ほとんど使わないアプリの位置情報サービスはできるだけオフに設定にしましょう。

設定の方法は、「設定」から「プライバシー」をタップします。
 

 

次に、「位置情報サービス」をタップします。

 

今利用中の位置情報サービスを確認してみましょう。

 

各アプリをタップすると、「許可しない」「このAppの使用中のみ許可」など選べるので、普段使っていないアプリは「許可しない」にしておきましょう。また、「このAppの使用中のみ許可」に設定しておくと、アプリを立ち上げているときだけ位置情報サービスを利用することになるので、よく使うアプリはこちらに設定するのがおすすめです。

 

3.使っていないアプリはすべて終了させる

アプリを使い終わったとき、ホームボタンを押せばホーム画面に戻るので、アプリは終了したように見えます。しかし、この操作だけでは、実はアプリはきちんと終了できていません。実際には、アプリは裏で常に起動している状態になっています。つまり、アプリをきちんと終了させないと、バッテリーが無駄に消耗され続けてしまうのです。

アプリをきちんと終了させるには、ホームボタンを二度素早く押します。すると、起動中のアプリがすべて表示されるので、ひとつずつ上へスライドさせて消去します。
 

 

4.画面の明るさの自動調節をオンにする

画面の明るさを少し暗めに設定するだけで、バッテリーの節約になります。普段、画面が明るすぎて目が疲れる……という方は、ぜひ設定で調節してみましょう。

画面の下から上へ指を滑らせて、「コントロールセンター」を表示させます。太陽のマークを上下に動かすと、明るさが手動で調節できるので、自分の好みの明るさに設定してみましょう。
 

 

また、「設定」から明るさの自動調節をオンにしておくのもおすすめです。まずは、「一般」をタップします。

 

次に、「アクセシビリティ」をタップします。

 

「ディスプレイ調整」をタップします。

 

「明るさの自動調節」をオンにします。

 

自動調整のメリットは、まわりの明るさに合わせて自動的に明るさを調節してくれるので、手動で明るさを調節する必要がなく、バッテリーの無駄な消耗も抑えてくれます。

 

5.オフラインで使えるアプリを積極的に利用!

海外旅行では、オフラインで利用できるアプリが便利です。Wi-Fi環境がない場所でもアプリを利用できるし、何よりバッテリーの節約にもなります。使えそうなアプリは、ぜひ日本でダウンロードしてから出かけましょう。

オフラインでも利用できる、海外旅行で役立つアプリを3つご紹介します。

観光地やレストランの口コミチェックができる!
 

 

TripAdvisor

iPhone版はこちら
Android版はこちら
 

世界中の観光パンフレットが手に入る!

 

PATW (パトゥー)

iPhone版はこちら
Android版はこちら
 

保存しておいた記事をオフラインで読める!

 

Pocket

iPhone版はこちら
Android版はこちら
 

海外旅行では、道に迷ってしまったり、家族や友達と離れてしまったり、いつどこで何が起こるかわかりません。そんなときにスマホがあれば、地図で場所を確認したり、連絡を取り合ったりできて安心。いざというときのために、バッテリーはなるべく消耗しないように、簡単にできることから始めてみましょう。


文=内田あり  女子部JAPAN(・v・)


■旅行に便利なスマホ活用術の記事はこちら

<基礎編>

アプリをインストールしてみよう
旅先で無料Wi-Fiを利用する際の3つの心得
実は乗換案内も!Googleマップ活用術(準備編)


<予約編>

新幹線はスマホ予約が便利
スマホで飛行機を簡単予約 
スマホでレンタカーを予約する方法
 

<海外旅行編>

海外でスマホを安く使う方法とは?
海外でのスマホ利用、失敗しないための3つのポイント
電波がなくてもOK。海外でもスマホで地図を見るコツ
旅先を事前にチェック! ストリートビューで擬似散歩
海外旅行での言葉の壁は、翻訳アプリで解決!

<裏技編>

スマホの電池を長持ちさせる5つのワザ
旅行中スマホを紛失したとき探す方法(iPhone編)
スマホを紛失したときに探す方法(Android編)
 

<旅の思い出編>

旅の土産話に花が咲く!?写真も情報もLINEで共有
旅も生活ももっと楽しくなる!インスタグラムの使い方
 

>>スマホ活用術TOP
 

 

女子部JAPAN(・v・)

スマホをはじめ、女子が気になるモノ・コトを体験・解決するコミュニティメディア。Webでの体感系レポート発信と、月に3回以上の部活(イベント)を行っています。部員は全国に28,000人。登録無料、年齢不問。スマホの使い方の相談も承っています。www.iphonejoshibu.com

この記事が気に入ったら「いいね!」ボタンを押してください。 

編集部へのご意見はこちら

ハルメクWEBメールマガジンを受け取る

更新された記事や最新のプレゼント情報、50代以上の女性のための情報が手に入ります。

※メールの送信をもって、「個人情報保護について」に同意したとみなします。

※受信制限をしている人は、info@halmek.co.jpからのメールを受け取れるようにしてください。

ハルメク halmek

ページ先頭へ