らくらくスマホ旅

海外旅行での言葉の壁は、翻訳アプリで解決!

女子部JAPAN(・v・)
2018/08/06 2

せっかくの海外旅行、言葉がわかれば現地の人とコミュニケーションが取れてさらに旅を楽しめるのに! と思いませんか? そんなときに活用したいのがスマホのアプリです。グーグル社が提供する翻訳アプリ「Google翻訳」の便利な機能を紹介します。

【目次】
  1. 今回紹介するアプリ
  2. 無料で使えるGoogle翻訳、どんな機能があるの?
  3. 音声翻訳機能を使えば、マイクに向かって話すだけ!
  4. リアルタイムカメラ翻訳で食事も買物もスムーズに!

今回紹介するアプリ

海外旅行の必需品!テキスト入力ならば103の言語に対応 /  Google翻訳

iPhone版はこちら
Android版はこちら
 

無料で使えるGoogle翻訳、どんな機能があるの?

「Google翻訳」は入力した言葉を翻訳してくれるという機能以外に、カメラで撮った言語やマイクに向かって話した言語も翻訳してくれます。また、オフラインでも利用できるのでとても便利なアプリです。

 

それではGoogle翻訳で使える機能を詳しくみていきましょう。まずは「テキスト入力」です。画面の「タップしてテキストを入力」をタップすると、キーボードが出てくるので、翻訳したい言葉を入力してください。

 

ここでは「翻訳する」と入力してみました。すると英語で「translate」と表示されました。ボリュームマークをタップすると音声が流れます。

 

次は「カメラ入力」です。カメラで撮影した言葉を翻訳してくれる「カメラモード」と、カメラをかざすだけで瞬時に翻訳する、「リアルタイムカメラ翻訳」の2パターンがあります。ここではごく一般的な「カメラモード」を説明します。

 

カメラのアイコンをタップし、翻訳したい文字を撮影します。今回は、輸入雑貨店で売っている紅茶の説明書きを撮影してみました。

 

下の赤いカメラをタップすると単語が一つずつ、白い枠で囲われます。翻訳したい部分を指でなぞるか、すべて翻訳したい場合は下の「すべて選択」をタップします。今回はすべて選択をします。

 

するとこのように英文が表示され、その下に日本語訳が表示されました。

 

 

この紅茶は、エドワード7世のためにブレンドされた、アッサムティーであることが
わかりました。

左から2つ目の鉛筆のアイコンを選択すると、「手書き入力」が利用できます。
 

 

すると、「書いてください」と手書き入力スペースが表示されるので、そこに調べたい文字を書くだけです。

 

今回は、ハングル文字の「귤」を調べてみましょう。書き終わると自動で「みかん」と日本語に翻訳されました。読めない外国語もこの手書き入力を使えば文字がすぐに翻訳されます。

 

「会話」機能は、外国人と1対1で会話するときにとても便利です。マイクに話しかけるだけで音声を自動で翻訳してくれるため、会話しながらスムーズに翻訳をしてくれます。

 

また、Google翻訳は、オフラインでも利用できます。事前に旅行先の言語をダウンロードしておけば、電波がない場所でも使用が可能です。通常、日本語と英語はすでにダウンロードされていますが、それ以外の言語を使用したい場合は事前にダウンロードが必要となります。では、イタリア語をダウンロードしてみましょう。「利用可能なすべての言語」から「イタリア語」をタップします。このときに本体の容量に空きがないとダウンロードができないので注意してください。

 

次に「ダウンロード」をタップします。作業はこれだけ。

 

「ダウンロードした言語」のところにイタリア語が追加されました。これでイタリア語はオフラインでも使えるようになりました。

 

音声翻訳機能を使えば、マイクに向かって話すだけ!

続いて音声翻訳機能を使ってみましょう。音声翻訳は、スマホに内蔵されているマイクを通して翻訳する機能です。マイクに向かって話した言葉が瞬時に翻訳してほしい言語に変わり、発音までしてくれます。では、右下のマイクのアイコンをタップしてみてください。

 

「お話しください」と表示されたら翻訳してほしい言葉を携帯に向かって話します。では「駅はどこですか?」と話しかけてみましょう。

 

するとこのようにすぐ英語に翻訳されます。では「Where is the station」の文字の前にあるボリュームマークをタップしてみましょう。

 

携帯から正しい発音で音声が流れます。このようにマイクに向かって日本語で喋りかけるだけですぐに翻訳されます。

 

リアルタイムカメラ翻訳で食事も買物もスムーズに!

次にリアルタイムカメラ翻訳を使ってみましょう。この機能は、翻訳したい文章をカメラで撮影をすると自動的に翻訳をして内容を教えてくれます。この機能があると旅行先で見つけた品物や、メニュー表、看板などの意味がリアルタイムでわかります。

では実際に使ってみましょう。まずは英語から日本語に設定し、「カメラ入力」をタップします。
 

 

するとカメラが起動するので、翻訳したい部分に焦点を合わせます。右下の目のアイコンをタップすると緑色に変わります。緑色になっていれば、リアルタイムカメラ翻訳が利用できます。緑色になっていない場合は「カメラモード」になっているので、上記のように翻訳してください。

 

英語で書かれた部分が、画像上で日本語に変換されます。手ぶれの関係で少し文章がおかしなところもありますが、「HERBAL」は「ハーブ」、「HAND CREAM」は「ハンドクリーム」、「botanical」は「植物性」と翻訳され、ハーブを使った植物性のハンドクリームであることが理解できます。

 

長めの文章は、翻訳機能の精度が不安視されているところもあるようですが、メニューや看板の表示など短い文章のときは役に立ちそうです。このようにリアルタイムで翻訳をしてくれる便利な機能がGoogle翻訳には備わっています。

いかがでしたか? Google翻訳を使いこなせば現地の人とコミュニケーションが取れ、買い物にも大いに役立ちます。これまで言葉の壁に悩んでいた方も海外旅行を一層、楽しむことができます。ぜひ、活用してみてください。

文=安田ナナ  女子部JAPAN(・v・)

 


■旅行に便利なスマホ活用術の記事はこちら

<基礎編>

アプリをインストールしてみよう
旅先で無料Wi-Fiを利用する際の3つの心得
実は乗換案内も!Googleマップ活用術(準備編)


<予約編>

新幹線はスマホ予約が便利
スマホで飛行機を簡単予約 
スマホでレンタカーを予約する方法
 

<海外旅行編>

海外でスマホを安く使う方法とは?
海外でのスマホ利用、失敗しないための3つのポイント
電波がなくてもOK。海外でもスマホで地図を見るコツ
旅先を事前にチェック! ストリートビューで擬似散歩
海外旅行での言葉の壁は、翻訳アプリで解決!

<裏技編>

スマホの電池を長持ちさせる5つのワザ
旅行中スマホを紛失したとき探す方法(iPhone編)
スマホを紛失したときに探す方法(Android編)
 

<旅の思い出編>

旅の土産話に花が咲く!?写真も情報もLINEで共有
旅も生活ももっと楽しくなる!インスタグラムの使い方
 

>>スマホ活用術TOP
 

 

女子部JAPAN(・v・)

スマホをはじめ、女子が気になるモノ・コトを体験・解決するコミュニティメディア。Webでの体感系レポート発信と、月に3回以上の部活(イベント)を行っています。部員は全国に28,000人。登録無料、年齢不問。スマホの使い方の相談も承っています。www.iphonejoshibu.com

この記事が気に入ったら「いいね!」ボタンを押してください。 

編集部へのご意見はこちら

ハルメクWEBメールマガジンを受け取る

更新された記事や最新のプレゼント情報、50代以上の女性のための情報が手に入ります。

※メールの送信をもって、「個人情報保護について」に同意したとみなします。

※受信制限をしている人は、info@halmek.co.jpからのメールを受け取れるようにしてください。

ハルメク halmek

ページ先頭へ