“家のこと”を楽しく素敵にするヒントがいっぱい

もっとおうちを楽しもう 夏本番 盛夏の暮らしの工夫

ひなたぼっこ
2019/08/15 19

料理、お掃除、家庭菜園など、趣味である “家のこと”から、毎日の家事が楽しく、効率的になるアイデアやコツ、便利グッズをご紹介。今回は横寝専用枕と、レンジで簡単にできるキーマカレーついて触れます。

盛夏の暮らしの工夫
【目次】
  1. 「今年も猛暑?」
  2. 「夏の豊かな睡眠のために」
  3. 「料理はレンチンで」
  4. 「花の少ない時節に」

「今年も猛暑?」

例年になく長かった梅雨が明け、いよいよ夏本番!
「北風と太陽」のお話のように、寒い時は着込めば何とかなりますが、
真夏の暑さばかりはもうお手上げ...なすすべがないように思えます。
夕方の打ち水で涼をとろうとしても、網戸の向こうには蚊が待ち構えていて
外に出る勇気も湧きません。

とはいえ、ゴーヤのカーテンは葉が茂り次々と実をつけて、ウッドデッキやリビングに心地よい日影を作ってくれています。 私もがんばらなくっちゃ!

「夏の豊かな睡眠のために」

安定感のある抱き枕
安定感のある抱き枕

歳のせいか睡眠の質がよいとは言えません。前回書いたように涼しい部屋に寝室移動しても、何日かに一度は睡眠導入剤のお世話になります。
就寝前にエアコンで湿度と温度を少し下げておきます。横寝(右が下がよいらしい)のほうが布団に接する面が少なくて涼しそうかと、今年は横寝専用枕(夫はイビキ対策として)と抱き枕を買ってみました。まだ数日の使用ですが、夫はとても具合がいいと言っています。
抱き枕は安定感があり、体圧分散効果もあって腰痛にも効果がありそうです。

イビキ対策 横寝専用枕
イビキ対策 横寝専用枕

スリープバンテージドクター

「料理はレンチンで」

湯を沸かしたり、炒めたりと調理で汗をかいたり、室温を上げたくないので料理はレンジを活用したいものです。
8月号の奥園さんのレシピにもありましたが、レンチンできる冷凍うどんは私もコープで毎回注文し常備しています。コシがあって、使い勝手もよくてとても便利です。
パスタはゆで時間の短いカッペリーニのような細麺を冷たくして頂きます。

レンジレシピの一番のおすすめ  *簡単レンジキーマカレーの作り方*

簡単レンジキーマカレーの作り方

材料2人
合いびき肉 200g
おろし生姜、おろしにんにく 各2分の1片分
玉ねぎみじん切り 2分の1個分
ピーマン 1個(1cm角切り)
缶詰のホールコーン 大さじ3くらい
温かいご飯  2杯分(固めがよい)


1.    ボールにひき肉、生姜、にんにくと調味料 [ケチャップ大s5、カレー粉大s1、小
麦粉大s1、塩小s3分の2、水とワイン合わせて4分の1カップ] を入れてスプーンでよく混ぜる。
2.レンジ対応のボールか大き目の皿の周囲にスプーンの背で1cm位の厚みに均一にはりつけるように広げ、玉ねぎとピーマンを中央にのせ、ふんわりとラップをかけて様子をみながら約9分チン。(取り出す時、熱いので気を付けて!)
3.    泡立て器でよく混ぜ、水けをきったコーンを加えて塩コショウで味を整える。

うどんやパスタにかけてもよし、溶けるチーズとピザトーストにしても美味しいです。

レンジで簡単!キーマカレー
レンジで簡単!キーマカレー

「花の少ない時節に」

テーブルを彩る花たち
テーブルを彩る花たち

この時期テーブルに飾る花も少なくなります。バジル、ローズマリーなどのハ-ブをちょっと
グラスに活けておくといい香りがして、つまんで料理のトッピングにも使えます。
小さな苔玉も手がかからず、可愛い姿に和みます。

早く秋風の季節にならないかなぁ。。。

次回は、最近のマイブームのことを書いてみます。

ひなたぼっこ

東京都 /67歳
東京都 /67歳

2018年に結婚40周年となる夫と二人暮らし。5度の引越しを経て夫の生家をリフォームした今の住まいは14年目。趣味は料理、掃除、庭仕事と読書、絵や文章を書く事。どうすればより快適に暮らせるかを考え家事を楽しんでいます。若い時に大病したからこそ健康で美味しい物を美味しくいただける毎日に幸せを感じます。

この記事が気に入ったら「いいね!」ボタンを押してください。 

編集部へのご意見はこちら

ハルメクWEBメールマガジンを受け取る

更新された記事や最新のプレゼント情報、50代以上の女性のための情報が手に入ります。

※メールの送信をもって、「個人情報保護について」に同意したとみなします。

※受信制限をしている人は、info@halmek.co.jpからのメールを受け取れるようにしてください。

ハルメク halmek

ページ先頭へ