モデル青木沙織里の晴れ、ときどきずぼら

ドラえもんのポケットで健康管理

青木 沙織里

ハルメクでもおなじみ、モデルの青木沙織里さん(49歳)。性格はずぼら。ゆえに編み出した、日常から簡単に健康や美容をケアするための知恵があるんです。今回は、体調管理が大切なモデル業だからこその、必需品を披露します。

青木沙織里さんの荷物
【目次】
  1. 心配性だと、つい荷物が多くなりますよね
  2. 私の必需品ベスト5!

心配性だと、つい荷物が多くなりますよね

私は心配性のせいで、つい荷物が多くなってしまいます。

お直しもしないのに化粧ポーチ、雨晴兼用折り畳み傘、空調が効きすぎたお店に入るかもとストール、ミネラルウォーター等々。

自分に何かあった時に対処したいのはもちろんですが、一緒にいる人が困っていたら、「ばんそうこうならあるよ〜」「おやつならあるよ〜」と。したり顔で差し出したいのです。

世話焼きで気配りができるタイプ。。

いえ。。

周りに必ず1人はいる、お節介で厄介なおばちゃん。。

「いらん」と言われても、「ほれ!」としつこくもう1回。。そういうタイプなのです。自分でもちゃ〜んとわかっています。

青木沙織里撮影ハルメクWEB持ち物について

そして、そういう細かい物はジッパー付き保存袋に入れて携帯しています。「タラララッタラ〜〜」と、ジッパー付き保存袋から何でも出てくるので、友人Hからは「でた!ドラえもん」と言われています。そんなドラえもん・青木が、私にとって「これは必須!あったら便利!!」という物をご紹介します。

私の必需品ベスト5!

1 小青竜湯や葛根湯などの漢方薬

青木沙織里撮影ハルメクWEB持ち物について

花粉症や鼻風邪にも良い小青竜湯(しょうせいりゅうとう)。

風邪をひきそうなくらい寒い日や、酷い筋肉痛、肩こりのときに飲む葛根湯(かっこんとう)。漢方薬は、長期間飲んで体質改善するタイプや飲んだらすぐに効く即効性のタイプがあります。体型や体質に合わせて処方されますが、この2つはどちらもドラッグストアで購入できる身近な漢方薬です。

私が飲んでるのは錠剤ですが、そのまま飲むより、お白湯に溶かしてドリンクとして飲む方が効き目が早い、と聞いています。(※服用にはご注意を。ぜひ、ご自身の体に合ったものを薬剤師さんに相談してくださいね)


2 プロポリススプレー

青木沙織里撮影ハルメクWEB持ち物について

フランスに住んでるお友達のススメで、プロポリススプレーの存在を知りました。

フランスで買うと少し割安なので、帰国の際にまとめて買って来てもらいますが、最近では「山田養蜂場」など、はちみつを取り扱うお店で購入できます。喉にイガイガ違和感がある時にシュシュッとやるとイガイガが和らぎます。お友達も、このスプレーを使うようになってから以前より風邪をひかなくなったと言っていました。(※アレルギー体質の方はご注意ください


3 おやつ
子どもみたいですが、眠い時とおなかがすいた時イライラするので、撮影の合間や車の中でもパクっと食べやすい何かを持ち歩いています。

たまにバナナも。(バナナはおやつに入りますか? という質問は無しで。。)


4ウェットティッシュ

手が洗えないとき、テーブルが汚れているとき、溢してしまったときに。


5 除菌消臭

青木沙織里撮影ハルメクWEB持ち物について

ウイルスを99.9%除去するミストスプレー。これ、航空会社でも使用されているそうです。菌、カビ、花粉、ダニなどに。。ヘアメイクの赤松絵利さん(舞台や女優さんなど、幅広い分野でご活躍されています)。に教えていただき携帯しています。

あれやこれや入れてるので、かばんの中はいつもパンパンですが、何かあって対処できないことに比べたら、少々重くてもヘッチャラです。こんなに持ち歩く必要はありませんが、いろんな物を少しずつでもジッパー付き保存袋に入れて持っておくと災害時にも役に立ちよいかと思います。

臭いも出さずぬれた物を入れることもできる、ジッパー付き保存袋。

おススメです。備えあれば憂いなし。困ったときにいつでも「タラララッタラ〜〜」と出せますよ。

次回は、「グレイヘアとおしゃれ」についてです!

 

青木沙織里さんの記事をもっと読む
青木沙織里

 


Instagram @ sucre.sawori0726

青木 沙織里

東京都 /49歳
東京都 /49歳

あおき・さをり カフェ巡りとあんこが大好き。19歳よりモデルを始め「nonno」などの雑誌、CM等を中心に活動。30代から「いきいき(現・ハルメク)」のモデルに。バッグ製作も行う。趣味はキックボクシング、ピラティス、陶芸など。現在、ホットフラッシュ真っ最中&グレイヘア育成中。

この記事が気に入ったら「いいね!」ボタンを押してください。 

編集部へのご意見はこちら

ハルメクWEBメールマガジンを受け取る

更新された記事や最新のプレゼント情報、50代以上の女性のための情報が手に入ります。

※メールの送信をもって、「個人情報保護について」に同意したとみなします。

※受信制限をしている人は、info@halmek.co.jpからのメールを受け取れるようにしてください。

ハルメク halmek

ページ先頭へ