あなたの口元、たるんでいませんか?

不幸オーラの源「への字口」を引き上げる、たるみ対策

柳田美由紀
松宮詩依 https://tengenji-solaria.com/
監修者
天現寺ソラリアクリニック院長
松宮詩依

口角が下がっていると不満が多く不幸せそうな印象に。への字の口元は、百害あって一利なし。どうして下がるの? どうすれば上げることができる? 化粧品、美容ツール、美容医療まで口元のたるみを攻略して、若々しいHAPPYオーラをまといましょう。

撮影=中西裕人、ヘアメイク=小島けさき、モデル=菊池洋子
【目次】
  1. あなたの口元のたるみをCheck&check!
  2. 口元がたるむ原因は何?
  3. ぐいっと口角を上げる、化粧品・美容機器・美容医療
  4. ▼▽もっと、たるみ対策を知りたい方はこちら!▽▼

あなたの口元のたるみをCheck&check!

□ほうれい線が目立ってきた

□フェイスラインが下がってきた

□太っていないのに2重あご気味に

□目の下のクマのような影が慢性化している

下がった自覚はなかったとしても、あてはまる項目がひとつでもあるなら、口角は下がり始めています。口元のたるみが問題なのは、老け感だけでなく、不幸せそうなオーラを強烈に醸しだしてしまうことです。

口元がたるむ原因は何?

イラスト=並河泰平

口元にはさまざまな筋肉が存在しています。その中で、口角を上げるのは口輪筋(こうりんんきん)につながる大頬骨筋(だいきょうこつきん)、下げるのは口角から肋骨・鎖骨につながる広頸筋(こうけいきん)です。

これらの筋肉が衰えると、重力に伴い下向きの力が優勢となるため、口角が下がってしまいます。なかでも首筋を通る広頸筋は、パソコンやスマートフォンを長時間見る、猫背であるなどでうつむく時間が長時間続くことが増えると、衰えが加速します。

すると萎縮した広頸筋に引っ張られて、口角や、あごの下を含むフェイスラインがたるみ、首には横ジワが刻まれることになります。

ぐいっと口角を上げる、化粧品・美容機器・美容医療

対策レベル1  日常生活

前かがみの姿勢が長くなると、首筋にある広頸筋は弛緩した状態が続き、衰えやすくなってしまいます。弛緩する状態があまり長くなる前に、後ろに反る、ひねるなどの違う動きを加えることを習慣にしましょう。

スマホの間に首を回そう

そして、パソコンやスマートフォンを扱っているときの無意識な表情=基本形の表情のときに、口輪筋につながっている大頬骨筋を鍛えましょう。ただ、口角を引き上げる動きを繰り返すだけでいいので簡単です。目も笑うと目尻がシワになるので、口元だけを動かすようにしましょう。

口元だけでも笑うと衰えない

対策レベル2 スキンケア

唇から口角、ほうれい線に使える、たるみやシワ、ハリ対策のスキンケアを用意しましょう。朝晩にマッサージをするように塗りこむと効果的です。

 

セリジエ

驚くほど目元・口元がピンっとなる

セリジエ アイ&リップクリーム EX 30g 9799円(税込/ハルメク0120-771-194)

 

対策レベル3  美容ツール

顔の老廃物は、耳前のリンパターミナルに集まり、首、鎖骨近くを通って脇の下の手前にあるダーミナルを経て排泄されていきます。まずは胸元→首の順番でコリをほぐしましょう。続けて首から口角までの広頸筋、口角を引き上げる大頬骨筋を重点的に鍛えましょう。この時に美容ツールを用いると、シワになるリスクを抑えながら、効果的に行うことができます。

 

MDNA SKIN

胸元から首、顔、全身の肌を美しく引き締める美容ローラー

遠赤外線放射率を約92%まで高めた「高密度炭素」の強みを最大限に活かすためオニキスブラックは、「肌をつまみ上げる」×「流すようにさする」のWアプローチを実現。

エムディーエヌエースキン オニキスブラック 32000円(税抜/MTG 0120・467・222)

 

DHC

顔筋を鍛える機能に特化。だから深くまでちゃんと効く

低周波から高周波まで。深い筋肉から浅い筋肉まで鍛える波形を複合的に発する。強さは10段階。全顔に使えるなど、至れり尽くせり。

パーフェクトウェーブ 64584円(税込/DHC 0120-333-906)

 

対策レベル4 美容医療

筋肉を緩めるボトックス(※1)や、凹みを埋めたり部分的にふくらませる効果があるヒアルロン酸(※2)を注入することで、口角が上がった状態に整えることが可能です。唇は加齢により徐々に薄くなってきますが、厚くする治療も同時に行えます。

デメリットは、量を入れすぎにより、たらこのような唇になってしまう、一時的な内出血を起こす、また、繰り返し注入することでしこりができるといったことなどがあります。

 

(※1)ボトックス注入
額、目尻、眉間などにボトリヌス菌が作り出すたんぱく質を注入することで、筋肉の緊張を和らげ、シワを目立たなくする治療法。エラやふくらばぎの張りを弱める治療、ワキ汗対策などにも用いられることがある。薬剤のメーカーと種類、必要とする量、また誰に治療をお願いするかで料金は大きく異なる。

(※2)ヒアルロン酸注入
目の下、こめかみ、ほうれい線など、へこみが気になる部分に注入し、凸凹を目立たなくする治療法。薬剤のメーカーと種類、必要とする量、用いる針、また誰に治療をお願いするかで料金は大きく異なる。

撮影=中西裕人、ヘアメイク=小島けさき、モデル=菊池洋華

▼▽もっと、たるみ対策を知りたい方はこちら!▽▼

セルフケア派なら
シワ・たるみのない、ハリ肌を生むコラーゲンケアとは

顔のたるみに効く化粧品の選び方、揃え方、優先順位

ハリ感を!たるみ対策の美容機器の選び方、取り入れ方

老けを圧倒的に感じる「頬のたるみと凹み」を攻略する

サロン・美容医療派なら

美容医療より手軽!たるみ対策ケアにおすすめのサロン

名医を紹介!顔のたるみ対策のための美容医療入門

柳田美由紀

やなぎた・みゆき 大手化粧品メーカーで商品開発、宣伝PR業務を経て、独立。『プレシャス』、『婦人画報』、『美的GRAND』を始め、女性誌などで美容記事を執筆するほか、商品開発のコンサルティング、宣伝物の執筆なども手掛ける。@beauty_cosme_from_japan

この記事が気に入ったら「いいね!」ボタンを押してください。 

編集部へのご意見はこちら

ハルメクWEBメールマガジンを受け取る

更新された記事や最新のプレゼント情報、50代以上の女性のための情報が手に入ります。

※メールの送信をもって、「個人情報保護について」に同意したとみなします。

※受信制限をしている人は、info@halmek.co.jpからのメールを受け取れるようにしてください。

ハルメク halmek

ページ先頭へ