ハルメク会社情報サイト
会社情報サイト

旅とイベント

作家・高樹のぶ子さんの朗読会

家にいる時間が長かったこの春、心を支えてくれる趣味があればと感じた方へ。作家の髙樹のぶ子さんの新著『小説伊勢物語 業平』が1冊ついたこのイベントで、作家本人と一緒に「伊勢物語」の世界に遊んでみませんか?
古典は難しそうとイメージで敬遠されがちですが、口ずさみたくなる和歌や、光源氏のモデルともいわれる魅力的な主人公の「伊勢物語」なら大丈夫。五感で感じられる朗読と、深い知識をわかりやすく伝える対談の2部構成で楽しく学べます。

イベントのご案内

■プログラムと出演者

作・トーク 髙樹のぶ子さん

第1部 朗読とトーク
髙樹さんが厳選した小説の名場面の朗読と、創作への思いを語るトークを楽しめます。

朗読 青木裕子さん
軽井沢朗読館館長、元NHKアナウンサー

第2部 公開対談
軽妙な語り口で人気の上野誠さんと「原典を読むよりよくわかる」という小説を元に業平の人物像に迫ります。

話す人 上野誠さん
万葉学者。奈良大学文学部国文学科教授

 

■作家・髙樹のぶ子さんとは?

1946(昭和21)年山口県生まれ。東京女子短期大学卒業。84年に『光抱く友よ』で芥川賞、95年『水脈』で女流文学賞、99年『透明の樹』で谷崎潤一郎賞、10年『トモスイ』で川端康成文学賞。他に『マイマイ新子』『マルセル』『ほとほと』など著書多数。
09年に紫綬褒章受章。文化功労者。

 

■新著『小説 伊勢物語 業平』とは?

美麗な容貌と色好みで知られる在原業平(ありわらのなりひら)の生涯を、恋愛小説の名手として知られる髙樹のぶ子さんが日本で初めての小説化。日本経済新聞夕刊に連載していた当時から「平安のみやびを現代に蘇らせた」と評判になった話題作。

日本経済新聞出版刊/2420円(税込)

 

開催日 2020年8月21日(金)
講座番号 1057-010-904
参加費 3,500円
会場 日経カンファレンスルーム(大手町駅から徒歩約5分)
スケジュール 開始(14時)~終了(16時)
募集人員 100名(先着順)※募集人員は変更になる場合があります
申込締切 8月20日(木)

ハルメクWeb メールマガジン 美容や旅行など気になる話題が満載 「自分らしく」生きるヒントをお届けします