ハルメク会社情報サイト
会社情報サイト

ニュースリリース

2016年10月6日 (PDF:363 KB

日本初!「自宅でできる、歯周病菌を調べて歯ぐきの健康警戒レベルを 検査するキット」ハルメクが初の一般販売を開始

発行部数No.1※1のシニア女性誌「ハルメク」(旧「いきいき」)を発行する株式会社ハルメク(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:宮澤孝夫、旧社名:いきいき株式会社)の100%子会社でシニア向けヘルスケアビジネス・シニア向けITビジネスを行うハルメク・ベンチャーズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井上耕平)は、日本初の、自宅でできる、歯周病菌を調べて歯ぐきの健康警戒レベルを検査する郵送型キット「DNPお口健康ナビ 検査キット」(9,720円(税込))を、2016年10月10日より通販誌「ハルメク 健康と暮らし」上で一般消費者向けに販売開始いたします。

 

本商品は手軽なセルフメディケーションの推進を目的とし、東京医科歯科大学歯学部附属病院の和泉雄一先生監修のもと、大日本印刷株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:北島義俊)が開発しました。ハルメク・ベンチャーズは、一般販売にあたり、消費者にとって魅力的な検査キットになるようアドバイスを行い、製品をブラッシュアップしてこのたびの販売開始に至りました。

■本商品発売の背景
歯周病は将来歯を失う大きな要因になることはもちろん、最近では、歯周病菌やそれによってもたらされる炎症によって、心筋梗塞や動脈硬化、誤嚥性肺炎の影響が認められるなど、「万病のもと」として注目されています。現在、50代以上で歯ぐきに何らかのトラブル(出血~歯周ポケットの溝が深くなり歯周病が悪化している)方は8割※2に上り、多くの日本人は歯周病リスクを抱えていると言えます。しかしその一方で、歯科医で定期的に検査や治療を行っている人は少ないのが実情です。
そこで、自宅で歯ぐきの健康警戒レベルを検査できる本キットで検査することによって、歯科医の受診や口腔ケアのきっかけ作りをすべく、発売に至りました。

■商品の特徴
≫日本初の自宅で検査できるキットです。
従来、医療機関で唾液を採取し歯周病菌を調べる検査はありましたが、今回販売するものは、日本で初めて、自宅で唾液を採取し郵送で送ることで歯周病菌を調べることができる検査キットです。

≫検査は簡単。唾液を採取し、生活習慣をアンケートに記入して 郵送するだけで、後日検査結果が自宅に届きます。
特別な検査器具を使わず、唾液を付属のチューブに入れ、普段の生活習慣をアンケート用紙に記入して郵送するだけで、2~4週間後に紙の検査結果レポートがご自宅に届き、現在の歯ぐきの健康警戒レベルがわかります。

■今後の事業展開
ハルメク・ベンチャーズはこれまで、郵送型がん検査キット【DEMECALおうちで簡単がんチェック】の販売や50代向けの女性にフォーカスした人間ドックの紹介事業、認知症対策サービス【脳レク】等を提供してまいりましたが、今後も手軽なセルフメディケーションの実現を目指し、簡便な「検査」と「疾病予防対策サービス」の提供を行い、皆さまの健康寿命の延伸に助力できる事業を展開して参ります。

※1 日本雑誌協会発表(2016年4月~6月)
※2 厚生労働省 平成23年歯科疾患実態調査

 

【販売会社】 
会社名:ハルメク・ベンチャーズ株式会社 (株式会社ハルメク100%子会社)
事業内容:ヘルスケア事業、SNS 事業、その他新規事業の創造
設立:2014年12月25日
資本金:500万円
代表:代表取締役会長 宮澤孝夫 / 代表取締役社長 井上耕平
住所:東京都千代田区神田神保町3-4-29 九段下SSTビル402
TEL:03-3263-9150
URL:ventures.halmek.co.jp

ハルメクWeb メールマガジン 美容や旅行など気になる話題が満載 「自分らしく」生きるヒントをお届けします