ハルメク会社情報サイト
会社情報サイト

ニュースリリース

2018年3月12日 (PDF:268 KB

昭和女子大学×シニア女性誌部数No.1「ハルメク」 言いにくいこともすっきり言えるようになる 「アサーティブ講座」にシニア女性が注目!

シニア女性誌部数No.1の「ハルメク」を発行する株式会社ハルメク

(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:宮澤孝夫)は、昭和女子大学と協力し、特別講座「海原純子さんのアサーティブ講座」を4月から開講します。「ハルメク」での人気連載を講座化したこちらの企画、2月10日に受付を開始したところ、早くも多くのシニア女性からお申し込みをいただいています。


■ 雑誌「ハルメク」で満足度1位を獲得した連載を講座化!
気を遣ったり、人間関係を心配したりして、言いたいことも言えず我慢してしまう…誰もが身に覚えのある悩みを解決する「アサーティブ」という手法を、全5回の講座で教えてくれるのは、心療内科医の海原純子さん(医学博士・昭和女子大学特命教授)。海原さんによると、アサーティブとは「対等で心地よい関係性を作り出すためのコミュニケーション手法」で、1970年代にアメリカで注目され始めました。昨年掲載された「ハルメク」の集中連載では、アンケートで記事別満足度1位を獲得。本講座は、「日本の女性にとってパワーアップになる」とその必要性に注目する昭和女子大学と協力し、テーマに沿ったお話や体験型のワークを楽しみながら、アサーティブを身につける講座として実現しました。

各回のテーマ
第1回 「なんでわかってくれないの?」怒りが消えるお話
第2回 凛として自分の意見を述べる「アサーティブ」とは?
第3回 「No 」の気持ちを上手に伝える話し方
第4回 家族・友人・会社に、どの場面でも役立つ自己表現
第5回 苦手な人や言葉にめげない、視点を柔らかく持つコツ
 
心療内科医・昭和女子大学特命教授
海原純子さん

 

       
昭和女子大学 理事長・総長
坂東眞理子さん

 

■ 受講後は、学んだことを生かし学生たちのメンターに
参加者特典として大学から受講証が授与されるほか、希望者は社会経験を学生に伝える「社会人メンター(有償ボランティア)」として、講座で学んだことを昭和女子大学で生かす道も(応募要件、選考あり)。

 

■ 開催概要
名称  :海原純子さんのアサーティブ講座 全5回
開催日時:①2018年4月14日(土) ②5月12日(土) ③6月9日(土) ④7月14日(土) ⑤8月4日(土)
会場  :昭和女子大学(東急田園都市線「三軒茶屋」駅から徒歩約7分)
参加費 :1万9800円(全5回一括)

ハルメクWeb メールマガジン 美容や旅行など気になる話題が満載 「自分らしく」生きるヒントをお届けします