今気になる、ビューティーアイテムをチェック

50代からも、まつ毛美容液で伸びる?増える?

中尾 慧里
2018/10/15 3

今気になる、50代以上の女性にぴったりの美容アイテムを、同年代の美容ライター・中尾慧里さんがご紹介します。今回は、実は年齢を感じるパーツのお手入れ、「まつ毛」ケアです。中尾さんおすすめのまつ毛美容液もご紹介します。

30代の目元(左)と50代の目元(右)
【目次】
  1. 年齢を重ねて知る「まつ毛」の存在感!
  2. まつ毛美容液のパワーはおそるべし! 結果が出ます!
  3. まつ毛美容液を使えば、ユーウツな気分も上向きになるかも⁉

年齢を重ねて知る「まつ毛」の存在感!

ビューラーで挟むまつ毛もない!?

 

抗老化生活を日々模索している中尾慧里です。秋冬を迎えると、肌の乾燥具合や肌回復の遅さなどで、だんだん年齢を重ねているんだな、ということを意識します。

しかしながら、あの手この手のケアでなんとか肌老化を食い止めてはいるものの、盲点はいくつかあります。そのひとつが「まつ毛」。気づいたのは、同世代の友だち数人で美容話をしている時に漏れてきた愚痴です。

「白髪にはならないけど、まつ毛って絶対減ってくるよね」
「どうにもビューラーで上がらなくなってきたから、若い子に混じってまつエクに手を出した」
「ただでさえ短くて少ないまつ毛が、この頃さらに貧弱になってきた気がする」など。

そういえば、思い当たる点がいくつかありませんか? 

抜け毛ならぬ“抜けまつ毛”が増えているとか、ビューラーで挟めないとか……。

ある友だちは「マスカラなんて塗らない。塗るまつ毛が少ないし」と話していました。が、まつ毛が貧弱だとやはり目がぱっちりしないので、ちょっと老けた(疲れた?)印象になってしまうのも否めません。

まつ毛美容液のパワーはおそるべし! 結果が出ます!

まつエクを付ける様子

 

まつ毛も「毛」です。だから、髪の毛と同じように毛周期があり、ストレスや加齢といった原因で成長期がまばらになり、だんだんと伸びなくなったり抜けてしまったりします。

何かしらケアしている?と聞くと、ほとんどの人は何もしていない、とのこと。


「アイゾーンは、やっぱり目尻のシワとかたるみが気になるからクリームは塗るけど、まつ毛には特別には何かしたりしない」

なんともったいない! まつ毛ケアをする、つまり何かひと手間加えるわけなので、確かに面倒ですよね。でも、大切な「毛」ですから、今からでも遅くありません。ケアしてみませんか? 少しでも伸びたり増えたりを感じたら、やめられなくなると思いますよ~。

私もあまりにまつ毛が減って(髪も少ないし細いです)、ビューラーを毎回やるのは面倒なので50歳にしてまつエクにした1人です。

が、まつエクはまつ毛につけるので、まつ毛が弱っているとつけられないんですよね……。最初に行ったサロンで「ちょっとこれは…」と言われて、なんとかつけてもらったんですが、90本……。

「ぜひとも毎日、まつ毛美容液を使ってみてください」とアドバイスされました(苦笑)。

それできちんと使い始めたまつ毛美容液ですが、本当に伸びる! 増える! 丈夫になる! 

まつエク担当の方に「ずいぶん状態がよくなりましたね~」と褒められ、今では150本もつけられるようになったんです!

まつ毛美容液を使えば、ユーウツな気分も上向きになるかも⁉

今でも愛用しているのは、「アヴァンセ」と「フェース」。アヴァンセのほうはマスカラタイプなので、出かける際やちょっとまつエクが劣化し始めた時に。環境ストレスからまつ毛を守り、たっぷりの美容液成分を配合。しかも、バラバラになりがちなまつエクを補整・補強
してくれるので助かります。もちろん、まつエクしていなくてもまつ毛そのものを丈夫にしてくれます。

アヴァンセ

アヴァンセ マツエク プロテクトプレミアム 2000円(税抜/アヴァンセ 03-3403-3817)


フェースは、毎朝・毎晩のスキンケアのステップで使用。2大有用成分を配合していて、まつ毛にコシが出るのはもちろんですが、伸びるスピードが早いような気がします。活性酸素を発生させない成分を選んでいるというのも安心。根元に塗りやすいチップタイプで、毛先までもスムーズにつけられます。私は下まつ毛にもせっせと塗布。こちらはまつエクしていないので、長く育ってほしい~。

フェイス


フェース グロウアイラッシュ セラム 3800円(税抜/フェース 0120-945-336)

 

まつエクサロンで指導されたことで、もうひとつ。

「汚れをちゃんとオフすることも大切です」。

ごもっともですね。人間の肌の汚れは勝手に落ちてくれないので、手をかけてクレンジングしなくてはいけません。まつ毛も同じ。そこで、ロート製薬のmesiru(メシル)のまつ毛専用シャンプーが活躍。まつエクしている人もしていない人も使えます。ねばりのある泡で、ゴシゴシする必要なく落としきれないアイメイクの汚れがすっきり。

まつ毛美容液成分も配合されているので、まつ毛にもやさしい洗い上がりです。ちなみに、メーカーによると顔全体も洗えるそうなので一石二鳥! 時短! アイメイクもマスカラもまつエクもしてない、という方でも、ついでにまつ毛ケアできるのでおすすめです。

 

メシル

mesiru アイスキンケアシャンプー 150mL 900円(税抜・編集部調べ/ロート製薬 06-6758-1272)


たかがまつ毛。されどまつ毛。自分の毛が丈夫でふさふさしていたら、きっと気分もぐっと若返るはず! その気持ちが、更年期のウツウツも吹き飛ばしてくれそう。

まつ毛ケア、始めてみませんか?

 

 

中尾 慧里

なかお・えり 1966(昭和◎41)生まれ。ビューティライター。チャイルドボディセラピスト1級取得。女性誌、WEBにて美容に関する記事執筆、コスメ開発のコンサルティングなども手掛ける。ブログ『中尾慧里の美験』をゆっくり更新中。

この記事が気に入ったら「いいね!」ボタンを押してください。 

編集部へのご意見はこちら

ハルメクWEBメールマガジンを受け取る

更新された記事や最新のプレゼント情報、50代以上の女性のための情報が手に入ります。

※メールの送信をもって、「個人情報保護について」に同意したとみなします。

※受信制限をしている人は、info@halmek.co.jpからのメールを受け取れるようにしてください。

ハルメク halmek

ページ先頭へ