皮脂過剰やたるんで開いた毛穴、なかったことに!

黒ずみ・たるみ毛穴を解決する朝の簡単ステップ

中尾 慧里
2019/05/27 5

今気になる、50代以上の女性にぴったりの美容アイテムを、同年代の美容ライター・中尾慧里さんがご紹介します。暑くなってくると皮脂分泌が増えて毛穴が黒ずんできたり、たるんだ肌の毛穴が目立ってきたり。それ、朝のひと手間でケアできます。

【目次】
  1. 毛穴が目立つ! 若い頃の毛穴とはちょっと違うような……
  2. 酵素洗顔できちんと毛穴の奥から汚れを浮かせて落とす
  3. 蒸し暑い朝、ひんやり感触の化粧水で肌をシャキッと!
  4. マッサージ美容液でゆるんだ肌を引き締める

毛穴が目立つ! 若い頃の毛穴とはちょっと違うような……

鏡を見て毛穴が気になる、という人は多いと思います。

夏が近くなってくると、特にそう感じませんか? それは、汗や皮脂分泌が増えるから。毛穴が広がってポツポツ見えてくるんですね。

ただ、50代前後からの毛穴問題はそれだけじゃありません。肌がたるむことで毛穴が涙形のように開く、いわゆる「たるみ毛穴」も増えてきます。これからの季節は、ダブルの毛穴問題をクリアしていきたいものです。

酵素洗顔できちんと毛穴の奥から汚れを浮かせて落とす

毎日きちんとメイクオフ&洗顔しているのに毛穴が目立つという人は、酵素洗顔を試してみてはいかがでしょう。酵素には、タンパク質を分解してくれる働きがあるため、古い角質を落とすのに効率的。古い角質が取り除ければ、肌の代謝(ターンオーバー)がスムーズに行われるので、透明感のあるつるんとした肌が取り戻せます。

しかも、ちゃんと泡立てれば、ピーリングやスクラブのように肌負担が大きいものではないので使いやすいはず。

とはいえ、毎日使うと必要な角質まで落としてしまい、バリア機能の低下を招いてしまうので、週1~2回を目安にしましょう。酵素洗顔はたくさん出ていますが、今回は大人の女性におすすめの一品。「カネボウ リフレッシング パウダーウォッシュ」です。

カネボウ リフレッシング パウダー ウォッシュ 0.4g×32個  3000円 (税抜・カネボウインターナショナルDiv.)
カネボウ リフレッシング パウダー ウォッシュ 0.4g×32個  3000円 (税抜/カネボウインターナショナルDiv.)

パッケージの中には小分けになった小さなカプセルがあり、カプセルを開けるとピンク&ホワイトのかわいい2種類のパウダーが。きめ細かい泡立ちで毛穴の奥からすっきりと洗い上げながらも、洗顔後の肌はしっとりもっちり。なめらかな手触りに感動します。小分けになっているから、旅行先にも持って行けますね。

蒸し暑い朝、ひんやり感触の化粧水で肌をシャキッと!

朝からムッとするような空気になる季節。バタバタと動くと、せっかく洗顔した肌がまたしても汗ばんできます。毛穴もゆるゆるになるような気が……。そこで、使いたいのが、ひんやりタッチの化粧水。中でも、炭酸配合したベースでみずみずしく使えるのが、4月16日に発売された、コーセーの「インフィニティ クール アストリンゼント タイトアップ」です。

インフィニティ クール アストリンゼント タイトアップ 限定品150g  4000円(税抜/コーセー)
インフィニティ クール アストリンゼント タイトアップ 限定品150g  4000円(税抜・編集部調べ/コーセー)

限定発売のアイテムですが、この季節にはもってこい! 温度が高くなると固まって形状記憶するという、ユニークな「タイトアップゲル」を配合。暑くなっても、肌をゆるめることなくすっきり引き締めて、上向きの印象をキープしてくれるというのです。さらには、ふんわり軽い皮脂吸着パウダーがプツプツ目立つ毛穴もカバー。メイクもちもアップします。

マッサージ美容液でゆるんだ肌を引き締める

ひと手間かける時間があれば、ぜひやってほしいのがマッサージ。優しくなでるような感じで、肌の内側から外側へ向けてくるくると大きくらせんを描くように動かすだけでOK。その際使いたいのが、毛穴を引き締め肌のハリを出してくれるアルビオンの「アンフィネス フェイス ジェル スムーサー」というマッサージ美容液です。

インフィニティ クール アストリンゼント タイトアップ 限定品150g  4000円(税抜/コーセー)
アンフィネス フェイス ジェル スムーサー 150mL 5000円 (税抜/アルビオン)


ムシムシする季節でも使いやすい、ひんやりと爽快感のあるテクスチャー。スーッと肌の上に伸び広がって、心地よく肌を引き締めてくれます。マッサージの後は、軽くティッシュで押さえるように拭き取るだけ。キメを整えてくれるので、メイクのノリもよくなります。

目立って仕方がない毛穴も、この季節だけアイテムを入れ替えてみればかなり改善するはず。やればやるだけ肌は応えてくれるので、ひと手間を惜しまずケアしましょ!

中尾 慧里

なかお・えり 1966(昭和◎41)生まれ。ビューティライター。チャイルドボディセラピスト1級取得。女性誌、WEBにて美容に関する記事執筆、コスメ開発のコンサルティングなども手掛ける。ブログ『中尾慧里の美験』をゆっくり更新中。

この記事が気に入ったら「いいね!」ボタンを押してください。 

編集部へのご意見はこちら

ハルメクBEAUTYメールマガジンを受け取る

50代からの美を保つ秘訣やワンポイント・セルフケアなど、美と健康に役立つ情報をお届けします。

※メールの送信をもって、「個人情報保護について」に同意したとみなします。

※受信制限をしている人は、info@halmek.co.jpからのメールを受け取れるようにしてください。

ハルメク halmek

ページ先頭へ